鈴木福が語る“いまどきの給食メニュー”に衝撃 「マジか…」

しらべぇ

2019/9/18 17:00

(Milatas/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
17日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に俳優の鈴木福が出演。今どきの給食事情を話し、出演者が驚く一幕があった。

■給食で世代間ギャップ


番組では「平成生まれ vs 昭和生まれ 激突!年の差バトルSP」と題して、平成生まれと昭和生まれの出演者たちがトークを展開。

しらべぇでも既報のとおり、鈴木は昭和世代の給食の定番メニューである「脱脂粉乳」や「ソフト麺」を見たことがないと話し、昭和世代の出演者から驚きの声があがった。


関連記事:給食の余りを持ち帰った教師の処分に物議!厳しすぎるとの声も

■給食事情に昭和世代が驚愕


また、鈴木が今日食べた給食のメニューで「はちみつレモントースト」を挙げると、スタジオは驚愕。「カフェか!」「(私たちの世代は)揚げパンだよ!」とツッコミが入り、MCの明石家さんまが「揚げパンもなかったよ!」とさらにかぶせて笑いを誘う。

そこへ、現在33歳のNEWS・増田貴久が「そんなの若い頃から食べてたら、大人になったときにどんなになっちゃうんだか」とコメントし、スタジオから「一気におじさんの目線ですけど!」「マジおじさんでしたよ。どうしたんですか!?」とツッコまれていた。

■「ギャップ受けすぎて立ち直れない」


いまどきの給食事情に、ネット上でも「マジか」「知らなかった…」といった声が続出。もちろん、世代だけでなく地域によっても差はあるだろうが、自分たちが食べてきた給食とのギャップに驚いた人は多いようだ。







また、しらべぇ編集部が取材したところ、「アップルシナモントースト」「ナシゴレン」が出る学校も。世代によって「給食の思い出」は全く違うものになっているだろう。

・合わせて読みたい→シューマイにグリンピースを乗せるのはマネ? 「でも人気ないよね」との声も

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ