『るろうに剣心』リアル脱出ゲームが博物館明治村に登場!志々雄の地獄風呂などオリジナルグッズも必見

めるも編集部

2019/9/21 06:10

『るろうに剣心』初のリアル脱出ゲーム「修羅潜む京都からの脱出~己の剣と拳でこの町を守れ~」が開催中!愛知県にある博物館明治村で楽しむことができます。オリジナルグッズも見逃せないものばかり!

剣心たちと協力して志々雄を阻め!

リアル脱出ゲームでは博物館明治村を歩き回り、志々雄真実の計略を阻止していきます。剣心たちと協力したり、あの剣術を習得したりと、心躍る要素が盛りだくさん!

料金
2,200円(巻物型謎解きキット付き)※入村料が別途必要。

販売場所
博物館明治村内イベント受付場所(宮津裁判所法廷)

プレイ形式
・制限時間:なし ※プレイ可能時間は博物館明治村の開村時間に準じる。
・所要時間目安:2~3時間程度
・人数:制限なし

自宅でも謎解きができるお土産

村内では、『るろ剣』のオリジナルグッズを販売します。

とくに「謎付きクリアファイル」は、お土産にぴったり!問題用紙が入っており、自宅でも謎解きを楽しむことができます。

十字傷と桜をモチーフにした巾着と缶ミラー、さらにオリジナルの問題がセットになった「謎付き巾着」も販売。こちらの謎は、薫の日記と思い出のリボンを使って、彼女の本音に迫るものだとか。『るろ剣』ファンなら挑戦せずにはいられない!

 

「脱出成功シール」の入ったステッカーシートも、記念に手に入れたい1品。

 

「志々雄真実の地獄風呂」と銘打った温泉の素は、パッケージを保存したくなるかっこよさ。謎解きの疲れを癒したいときにいかがですか?

価格(税込)
謎付きクリアファイル:クリアファイル(A4サイズ)+謎用紙 800円
ステッカーシート(A5サイズ) 500円
志々雄真実の地獄風呂:温泉の素2個セット 900円
謎付き巾着:巾着(250×200mm)+缶ミラー(75mm)+謎用紙 3,000円
※謎付き巾着はリアル脱出ゲームと同時購入で500円引き。


イベント概要

タイトル
博物館明治村×るろうに剣心×リアル脱出ゲーム
「修羅潜む京都からの脱出~己の剣と拳でこの町を守れ~」

開催期間
2019年9月11日~12月15日

開催場所
博物館明治村

特設サイト

(C)和月伸宏/集英社
(C)SCRAP


 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ