TVアニメ『フルーツバスケット』、十二支の一人・草摩依鈴役は豊崎愛生


現在放送中のTVアニメ『フルーツバスケット』に登場する新たな十二支の一人・草摩依鈴(そうまいすず)のキャラクタービジュアルが解禁され、キャラクターボイスを豊崎愛生が担当することが明らかとなった。

最終回にして登場するのは、十二支の一人で、長い黒髪が特徴的な午の物の怪に憑かれている草摩依鈴。両親とは不仲で、学校にはあまり通っていないという依鈴が、どのような過去や悩みを持っているのか、今後の展開が期待される。

■草摩依鈴 cv. 豊崎愛生
とある理由から両親と不仲になり、現在は楽羅の家で暮らしている。学校にはあまり通っていない。背中に目立つ傷跡がある。

先週放送された第24話で、草摩夾(cv. 内田雄馬)の本当の姿が明らかとなり、そして今週末、新たな十二支が登場し、ついに1st season最終回を迎える『フルーツバスケット』。最終回である第25話は2019年9月20日(金)深夜、テレビ東京ほかにて放送予定となる。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ