【ポケモンGO】聖地「日比谷公園」がミジュマルの巣に → 約2時間でこれだけ捕れて大満足!



やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! イッシュ地方のポケモンは順調にゲット出来てるかな? お兄さんはミネズミ、ヨーテリー、マメパト以外は「そこそこ」って感じだよ。とりあえずはマイペースにやるっきゃないよね!!

それはさておき、今回は東京在住のポケモンGOトレーナーに緊急速報をお伝えしたい。都内屈指のポケモンGOの聖地として名高い「日比谷公園」が “ミジュマルの巣” になってるゾォォォオオオオ! しかも間もなく巣が変更になる可能性大だから、お前ら急げェェェエエエ!!

・慌てる必要はない……が
第5世代「イッシュ地方」の御三家の1つ、それがミジュマルだ。名前の如く、当然みずタイプのポケモンだから、ゼニガメ・ワニノコ・ミズゴロウ、そしてポッチャマと同じ位置づけのポケモンと考えていいだろう。

つまりは、だ。いずれミジュマルも野生でそれなりに出現するようになる可能性が高く、しばらくすればコミュニティ・デイにも登場するハズ。なので慌てて捕まえる必要は全くない。ない。ないのだが……!

それでも新ポケモンが欲しくてたまらないのがトレーナーの性(さが)。お兄さんは鼻息をフンフン言わせて、イッシュ地方実装当日の夜、1人日比谷公園に降り立った。そしたらどうよ……!

ルアーモジュール付きまくりィィィイイイイ!

なんという情報の早さ。日比谷公園はミジュマルを求めるトレーナーしかいなかった、と言っても過言ではあるまい。お兄さんは結局約2時間で41匹のミジュマルを捕獲したので爆発力としてはイマイチと言わざるを得ないが、大満足で日比谷公園を後にした。

なぜならば、ミジュマル以外のイッシュ地方のポケモンがかなり捕れたからである。特にヤナップは10匹も捕れたから最高! その他、タマゲタケ3、ミネズミは27、ヨーテリーは15(色違いも!)、マメパトは11、チョロネコは7、アイアント1。2時間でこれだけ捕れれば何の文句もあるまい。

・巣パワー炸裂
また、ミジュマルは基本的に「パイルのみ」を使って捕まえていたから、アメも240個ストックできた。ミジュマル本体はキラ交換用に、そしてアメは最終進化系の「ダイケンキ」用に十分確保できたことになる。さすが聖地、日比谷公園……おそるべし。

ちなみに、気になる巣の変更日については、2019年9月19日(木曜日)が濃厚だ。つまり残り1日しかない……! なので、今すぐにミジュマルが欲しいトレーナーは日比谷公園に駆け付けよう。とりあえず行けば大丈夫、お兄さんは2時間で41匹捕れたから。

とにもかくにも、イッシュ地方の追加でさらに盛り上がるポケモンGO。きっと「別に慌てる必要なかったな」なんて思う日が来るとは思うが、そんなの関係ねえ! 欲しいもんは今すぐ欲しいんだ!! お兄さんのようなワガママちゃん達は、迷うことなく日比谷公園にGOだ!

参考リンク:ポケモンGO公式サイト
Report:P.K.サンジュン
ScreenShot:ポケモンGO (iOS)

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ