テスラが「ヴィーガン」仕様に!

TABILABO

2019/9/17 19:00


9月1日、テスラの公式Twitterが「モデル3」から動物性の「革」を完全に排除したと発表。動物由来の素材を使わないヴィーガン仕様の自動車になったということだ。

このアップデートは、イーロン・マスクが動物愛護団体「PETA」に、2020年までに「モデル3」と「モデルY」をヴィーガン対応させると約束していたことがきっかけ。Twitterには「そんな必要ある?」「本革で何も問題はなかった」など少し否定的な意見も寄せられてはいるが、ヴィーガンの人たちの間では喝采が起こっている。

アメリカではヴィーガンという生き方を選ぶ人が増えており、今やすっかり大企業が無視できないほどの大きな存在に。テスラの決断を受け、後に続く自動車メーカーは出てくるのだろうか……。


(C) Tesla / Twitter

Top image: (C) Neil Godwin/T3 Magazine/Future via Getty Images

当記事はTABILABOの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ