高橋みなみ、AKB時代にアタックした芸能人を実名告白

※画像は、フジテレビ公式Twitter(@fujitv)より

 

9月13日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)で、高橋みなみ坂上忍を「芸能界で結婚したい人」と告白。AKB48時代に待ち伏せして「大好きなので飲みに連れて行っていただけませんか?」とアタックしていたことを暴露した。

 

坂上の「もうその時から男いた」を完全否定

 

3年前にAKBを卒業し、今年5月に一般男性と結婚した高橋。松本人志が「(在籍中は)ストレスすごかったでしょ?」と聞くと高橋は「ちゃんと卒業しなきゃって思いが強すぎて、家で1人でお酒をあおってました」と答え、「でもお酒が好きになった理由は坂上さんなんですよ。坂上さんが芸能界で結婚したい人なんです」と明かした。

 

ここで坂上が「みなみちゃんが出てる番組にゲストで出させていただいて、終わって僕は速攻で帰るんで」と話すと高橋が「待ち伏せしてたんです。好き過ぎて」と説明。さらに「アイドルって恋愛禁止だったんで、こうやって芸能界で大好きだなって思う方とコミュニケーション取るタイミングないじゃないですか」とし、「すぐエレベーターホールの前にいて、『大好きなので飲みに連れて行っていただけませんか?』って」と暴露し、松本は「完全にもう男性として好き」と驚く。高橋が「色気が!分かります?素敵じゃないですか!」というと坂上は「僕はびっくりして。バリバリのアイドルの人が俺のワケないじゃんと思って」と当時の心情を明かした。

 

次に坂上が「電話番号交換して、本当に飲みに行って」と話すと松本は「そっから何で発展せぇへんかった?」、浜田雅功は「ホンマや!やっちゃってんじゃねぇの?」と疑惑の目。坂上は「やってない!」と否定して「キレイな話にまとめてましたけど、もうその時から男はいましたよ」と続け、これに高橋は「やめてくださいよ!いないいない!」と大慌て。

 

「1回タクシーで家まで送って行ったことあるもん」という坂上に「けっこう生々しい話」と松本。坂上が「出会った時にもう今の旦那と付き合ってたワケですよ」というと高橋は「そんなことない!本当にそれは良くないよ!卒業してから付き合ったから!」と否定していた。

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ