『凪のお暇』第9話のあらすじは? どうなる慎二(高橋一生さん)との結婚……ゴン(中村倫也)は傷だらけ?

#ドラマに恋して

2019/9/17 17:15

※画像は、『凪のお暇』公式Instagram より

 

恋の行方も人生リセット計画もどうなるのかが気になる黒木華さん主演の話題のドラマ『凪のお暇』(TBS系、毎週金曜夜10時)。その第9話が9月13日(金)に放送されました。

 

凪のお暇ってどんなドラマ?

 

原作はコナリミサトさんによる同名漫画。

 

主人公は場の空気を読みすぎる独身OL・大島凪(黒木華さん)。対人関係や恋愛に疲れた凪は、「私の人生、これでいいのだろうか」と突如会社を辞め、住んでいたマンションもスマホも解約。持ち物もほとんど捨て、付き合っていた彼氏の我聞慎二(高橋一生さん)さえも切り捨ててしまう。

 

そんなすべてを捨てた彼女の新たな城となるアパートの部屋の隣には不思議な雰囲気を纏う男性・安良城ゴン(中村倫也さん)がいた……凪の人生リセット計画はどうなるのか?

 

第9話のあらすじなどをご紹介します。(ネタバレ注意)

 

この投稿をInstagramで見る

凪のお暇(なぎのおいとま)【公式】TBS金曜ドラマさん(@nagino_oitoma)がシェアした投稿

 

ネタバレ注意!第9話のあらすじは?

 

東京を突然訪れた凪の母親・夕は、働いていると思っていた娘の思わぬ姿を目の当たりにして訝しむ。そこに我聞慎二が登場し、その場をごまかすため「実は今、有給休暇取得中でして。僕は凪さんの恋人で、結婚資金をためてる最中です」ととっさにウソをついた。しかし、夕はそれを真に受け「それじゃ、慎二さんのご両親に挨拶させて!」と大張り切り。

 

母親同士がお互いに贈り物を送るなど交流が活発となり「実はウソでした」と凪も慎二も言い出せず、ついに両家顔合わせという段階にまでなってしまう。

 

そして顔合わせ当日。会場は、慎二の祖母の米寿のお祝いが行われていた。夕はうれしそうな表情を浮かべて会場に姿を現すが、慎二の母親、加奈子(西田尚美さん)はなぜか浮かない顔。会場に着席するや、加奈子は夕に対し「凪さんの父親は亡くなったと聞いていましたが、実はギャンブルで借金を作って蒸発したんですよね。凪さんも今はスナックで水商売しているそうで。結婚前からそんなウソついて、だまされた気分です」と口撃。夕は凪から聞いていなかった事実も知ってしまい、ショックを受ける。

 

しかしここで突然会場に姿を現したのが、慎二の兄である慎一(シソンヌ・長谷川忍さん)。加奈子に「母さん、また顔いじったんだ」と整形をほのめかす暴言を吐いたり、父親の慎介(利重剛さん)に対しては「会ったことないけど、弟?妹?元気?」と浮気暴露。場はカオスな状態になった。

 

呆れ返った夕は「みっともないご家族」と見下し、凪と帰ろうとするが、必死に空気を読んで場を取り繕おうとした慎二に自分と同じ匂いを感じた凪は母に反抗。「お母さん、嫌い。罪悪感をあおって言う事聞かせようとするところとか、自分もできないようなことを人に期待するところとか。だけど、お母さん可哀そう。本当の気持ちこぼせる人周りにいないから。ごめん、私、お母さんのためには生きられない。自分で自分を何とかするから。期待に応えられなくてごめん。でも、期待に応えられない自分の方が生きてて楽しいんだ」と告白。慎二とともに会場を後にし、二人とも大粒の涙をこぼした。

 

そして帰宅途中、二人の前に突然安良城ゴン(中村倫也)が現れる。ゴンは今まで人に渡していた合鍵全てを回収したと伝え、「俺、凪ちゃんのことが好き。これからは凪ちゃんだけを見る。凪ちゃんだけのちぎりパンになる」と告白するのだった。

 

 

凪と慎二、似ている2人の出口

 

凪の母・夕から凪をかばうために婚約者のフリをした慎二ですが、あれよあれよと言う間に両家の顔合わせへと話が進み、しかも慎二のおばあちゃんの米寿を祝う会に行くことに……。本当のことを母親に言おうとする2人ですが、なかなか切り出すことができずに、その日を迎えてしまいます。

 

しかし、慎二の母・加奈子は凪のことをあれこれと調べており、仕事を辞めていること、スナックで働いていること、そして、凪の父親が病死ではないことを夕の前で明らかにしてしまいます。うん、加奈子さんは調べるだろうなあ、って思ったよ……そういうの気にしそうだもんね……。さらには慎二のお兄さんまで登場。我聞家が秘密にしていたことが明らかになります。

 

でも、加奈子さんのそんな発言が凪にきっかけを与えます。やっと夕に自分の気持ちを言えることに。

 

「お母さんかわいそう。ひとりぼっち」

「お母さんのためには生きられない」

「みっともない自分のほうが生きてて楽しい」

自分に素直になれた凪は慎二と会場をあとにします。

 

そして、やっとお互いの気持ちや、これまでの思い出を語る2人。そして同じようなポーズでワンワン泣く姿はグッと来てしまいます……。ずっとひとりで泣いていたのに、よかったね、慎二……。

 

初回でとんでもないことを言うな、慎二! と思いましたが、結果的には……? となりますけど、あの発言は忘れないからね、慎二!!

 

今カノの円ちゃん(唐田えりかさん)に対しても酷かったですからね、「どこが好きだった?」って聞かれて答えられないんだったら、そりゃあ殴られますよね……。

 

この投稿をInstagramで見る

凪のお暇(なぎのおいとま)【公式】TBS金曜ドラマさん(@nagino_oitoma)がシェアした投稿

 

ゴンの本気とは?

 

結婚の話で若干、存在感が薄かったとも言えるゴンさん。しかし、その影では何かやっていたようで……と思ったら、今までいろんな女の子に渡していた合鍵を回収に行っていたのです。顔に傷までこさえて……。そして、化粧品や歯ブラシが溢れていた洗面台も片付けられているという。

 

ゴンさん、凪が初恋だから告白も初めてなんですよね、きっと。

 

肩書きしか見ずに付き合っていた慎二、自分から好きになっていたゴン。こうなったらゴンの告白を受け入れてしまいそうですが、慎二って本当に凪のことをちゃんと見ていて、行動も先読みしているし、変化にもすぐ気がつくんですよね。そして似た者同士だということに凪も気がついているはず。それなら答えは……?

 

それにしても、ゴンから合鍵をもらった女の子はみんな大切に持っていたんでしょうか……。普通、興味がなくなった相手の合い鍵って返したり捨てたりするはずですし。そんな相手から「好きな子しか見ることができないから合鍵返して」って言われたら殴りもしますよね、うんうん……。

 

その殴られたシーンも見てみたかったかも……。

 

 

どうなる、最終話!

 

ゴンからの告白、凪を諦めきれない慎二。

凪はどちらかを選ぶのでしょうか。それとも……。

「お暇」もまもなく終了。最終話が来てほしいような、来てほしくないような!

 

 

見逃し配信サービスも!

 

第9話を見逃したという方は民放公式テレビポータル『TVer(ティーバー)』で9月20日(金)21:59まで無料で配信。さらに『TBS FREE』でも7日間無料配信をしていますので、この機会をお見逃しなく。また『Paravi』でも配信(有料)しておりますので、そちらでもどうぞ。

 

民放公式テレビポータル『TVer(ティーバー)』

『TBS FREE』

『Paravi』

 

※本記事内のInstagramやTwitterなどは、各サービスの埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

 

WRITER

  • ふくだりょうこ
  •        

  • 大阪生まれ関東育ちのライター。主にシナリオや小説などを書いています。焼き鳥とハイボールと小説、好きなアイドルのライブに行くのが楽しみ。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ