『蜜蜂と遠雷』“極上の音”体感試写会に10組20名様をご招待

Billboard JAPAN

2019/9/14 15:00



史上初の快挙となる【直木賞】と【本屋大賞】のW受賞を果たした恩田陸の『蜜蜂と遠雷』を豪華キャスト、スタッフ陣で映画化した『蜜蜂と遠雷』が2019年10月4日より公開される。

映像化不可能とも言われていた本作のキャスト陣には今を彩る豪華俳優陣が集結した。松岡茉優が主演を務め、共演には【第42回日本アカデミー賞】の<最優秀助演男優賞>に輝いた松坂桃李、ハリウッドデビューも果たした森崎ウィン、そして新星の鈴鹿央士が大抜擢。白熱のピアノコンクールを彩る様々な楽曲を実際に奏でるピアニストには河村尚子、福間洸太郎、金子三勇士、藤田真央という世界で活躍する日本最高峰のピアニストたちが起用され、亜夜、明石、マサル、塵、それぞれのキャラクターに沿った演奏を披露している。そして物語のキーとなるオリジナル楽曲「春と修羅」を作曲するのは、日本を代表する作曲家であり、ロンドンを拠点に活躍している藤倉大。監督・脚本・編集は『愚行録』で長編監督デビューを果たし、<新藤兼人賞銀賞>を受賞した新鋭・石川慶監督と、日本映画界が注目するキャスト、スタッフ陣が集結した。

音楽に大変なこだわりをもって制作された『蜜蜂と遠雷』は、まるでコンサートホールにいるかような臨場感が味わえるように制作されており、7.1chのサラウンドシステムで鑑賞すると、さらに極上の音を体感出来るように設計されている。今回、7.1ch音響環境で本作を楽しめる体感試写会にBillboard JAPAN読者の中から抽選で10組20名様をご招待。応募方法は下記の通り。

◎『蜜蜂と遠雷』“極上の音”体感試写会 概要
日時:2019年10月1日(火)開場18:00/開映18:30 (上映時間:119分)
会場:スペースFS汐留 (東京都港区東新橋1-1-16 汐留FSビル3F)

<応募方法>
01.ビルボードジャパン公式ツイッターアカウント“@Billboard_JAPAN”をフォロー
02.本ニュースをリツイート
※当選者様にはビルボードジャパン公式アカウントよりDMでご連絡後、ご住所をお伺いします。いただいたご住所宛にご招待状をお送りします。
※当選時にビルボードジャパン公式アカウントをフォローしていない場合は、無効となりますのでご注意ください。

<受付期間>
2019年9月14日(土)15:00~2019年9月22日(日)23:59まで

<注意事項>
※イベント内容は予告なく変更となる場合がございます。
※消防法の規定により、満席の際のご入場は固くお断りします。
※本試写会は全編をご覧頂く趣旨で行っております。いかなる理由(交通機関の遅れ、お仕事のご都合、お連れ様が先に入場されている等)がありましても、開映後のご入場はできません。
※当選権の譲渡・転売、同伴枠の転売は禁止させていただきます。

◎公開情報
『蜜蜂と遠雷』
2019年10月4日(金)より、全国公開
原作:恩田陸『蜜蜂と遠雷』(幻冬舎文庫)
監督・脚本・編集:石川慶
出演:松岡茉優、松坂桃李、森崎ウィン、鈴鹿央士(新人)ほか
(C)2019 映画「蜜蜂と遠雷」製作委員会

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ