『マグロック2019』、今年のヘッドライナーはヤバTとキュウソ 最終ライブアクトとしてRAS、BURNOUT SYNDROMESが発表

SPICE

2019/9/13 18:00


『マグロック2019』が、今年のヘッドライナーとして10月5日がヤバイTシャツ屋さん、10月6日がキュウソネコカミとなる事と、最終の追加出演者として2組を同時発表した。

最終出演者として、10月5日(土)にバンドリ!プロジェクトから生まれた第3のリアルライブバンドで、日本武道館公演・神戸ワールド公演を成功に収めたRAISE A SUILEN。10月6日(日)に、文学的な歌詞と3ピースとは思えない楽曲のクオリティ、他にない独自性で各地の話題をさらっているBURNOUT SYNDROMESの追加出演が決定。

タイムテーブルも発表目前、『マグロック2019』のチケットは現在イープラスにて一般発売を実施中となっている。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ