わがままし放題だった子ども時代を振り返り…今伝えたい両親への反省と感謝【にぃ嫁さんち 第21話】

私は両親ととても仲良しで良好な関係を築いていますが、昔からお世話になりっぱなしです (汗)

こんな娘でごめんなさい…のエピソード!

子どもの頃の私は親に対して、お金のかかる事や手間のかかる事を当たり前のように要求していました。

回らないお寿司屋さんで爆食いしたり…


ごはんに面倒な注文を連発したり…

他にもあれこれ無駄な出費と負担をかけていたのを猛省しています。

ちなみに自分が親となった今ですが、100円皿の回転寿司しか行かないし、日々の料理も簡単にできるものしか作っていません(汗)

自由奔放過ぎる娘のリクエストに最大限応えてくれた両親に、心から感謝しています。

現在の両親との関係は!?

そして現在、実家から徒歩で10分かからない場所に住んでいます。

スープの冷めない距離に実家がある心強さはハンパないし、当然頻繁に実家にお邪魔する日々です…(苦笑)

結婚して家を出てからも、何かあったらすぐに親に甘えてしまうダメダメな娘でございます。

もちろん子ども達は、しょっちゅう会える優しいおじいちゃんおばあちゃんの事が大好き!!


以前はこんな発言を繰り返していた父ですが…


いざ孫が生まれたら予想以上にデレデレ 笑

仲間達と孫談義に花が咲いているみたいです。

孫とたわむれて幸せそうな両親を見ると、数少ない親孝行ができたかな~と思えるのでした。

とはいえ、やんちゃな子ども達相手にあまり疲れさせないようにしなくてはいけませんね(汗)

両親にはいつまでも健康で、孫のかわいい成長を見守ってほしいと願うのでした。
(にぃ嫁)

当記事はウーマンエキサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ