赤ん坊がガチムチ化する北九州のローカルCMがヤバい 完全に「ハンター×ハンター」のゴンさん

ガジェット通信

2019/9/13 16:15



北九州市にある体験型博物館「関門海峡ミュージアム」のテレビCMがヤバい。ヤバすぎるのに、全国的にはまったく話題になっていないので紹介したい。

昨年4月から休館し、9月21日(土)にリニューアルオープンを迎える「関門海峡ミュージアム」。リニューアル後は日本最大級となる縦9m×横18mのスクリーンをもつ2~4階吹き抜けの海峡アトリウムや、操船シミュレーションの体験ゾーンなどが新たに登場し、子どもから大人まで楽しく関門海峡を学べる施設へと生まれ変わる。



これを記念してオンエアされているテレビCM「赤ん坊の急成長 篇」では、ミュージアムのリニューアルを聞きつけた赤ん坊の肉体に異変が。



ムッキムキのバッキバキにマッチョ化したボディに、オムツとよだれかけ、そして文字通りのベビーフェイスがアンマッチだ。



このポーズ、どこかで見たことあるぞ! どうやら、赤ん坊がミュージアムに行きたいあまり、肉体を強制的に成長させたということらしい。お前、ゴン……なのか……? 動画の説明文でも「行きたいという強い念が、赤ん坊の体を覚醒させる」って言っちゃってるし、明らかに確信犯ですな。



ちなみに、この動画を筆者が初めてYouTubeで見た時は、再生回数がわずか200回弱だった。一瞬フェイクやパロディの二次創作を疑ったが、ミュージアムに問い合わせたところ、「実際に福岡でオンエアされているCMです」とのこと。

公式チャンネルの動画タイトルで「Crazy Japanese commercials」と自ら名乗っちゃってるのもご愛嬌だ。

【TVCM】関門海峡ミュージアム[赤ん坊の急成長 篇]- Crazy Japanese commercials -(YouTube)

https://youtu.be/LJhrxU9MB8Q

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ