キンプリ平野紫耀、自身の天然エピソードを解説

※画像は、『ウチのガヤがすみません!』公式サイトのスクリーンショット

 

9月10日放送の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)に、King & Prince の平野紫耀が登場。関係者が平野の天然エピソードをタレこみ、平野がその時の状況をひとつずつ丁寧に説明する流れとなった。

 

「次、Bmでしょ。次、#1でしょ」

 

「平野の天然がやっぱりヤバすぎる問題」というテーマで、平野の最新天然エピソードを暴くコーナー。プロデューサーAさんからの告発は「『監督!』と呼ぶはずが『会長!』と呼んでいた」というもの。これに平野は「僕が生徒会長の役だったんですよ。周りに『会長、会長』って言われてたので、その会長が頭から離れなくて、監督呼ぶときも何回も『会長』っていうミスはしましたね」と反省した様子。

 

続く映画会社宣伝部Bさんからの告発は、「(『かぐや様は告らせたい』の)完成試写会を観た数日後、平野さんから『かぐや様の映画っていつ出来上がるんですか?』と質問された」という信じがたいもの。「見たんやろ?」とMCの後藤輝基から質問されて「見ました」とうなずく平野。「なんで『いつ出来上がるんですか?』言うたの?」と後藤にツッコまれると、「わかんない!なんでなんでしょう」と困りはてて笑顔を見せた。

 

最後はメンバー・永瀬廉からのタレコミと聞いて「えっ」と表情を硬くする平野。「先日楽屋で、メンバーがギターの練習をしていたら、ギター弾けないのに弾けるキャラでやたら指導してくるらしい」と聞いて、平野は思わずがっくり頭を下げる。「岸(優太)君ができて、僕ができないのがすごい悔しくて。知ってるふりをしてましたね」とその時の状況を語る平野。

 

「何を教えてたの?」と尋ねるヒロミに、平野は「『次、Bmでしょ。次、#1でしょ』みたいな」と、知ったかぶりを披露。「『#』とかないよ、なに『第1話』やねん」と、ドラマに例えてツッコミを入れる後藤に、笑顔の平野であった。

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ