【12星座別 9/14~9/20の運勢】魚座満月で世界の空気が変わる

カナウ

2019/9/15 07:46


【12星座別 9/14~9/20の運勢】魚座満月で世界の空気が変わる

8月末から乙女座に星が集まっていた「乙女座祭り」は、14日で一区切りつく感じです。

14日は魚座で満月が起こり、金星が自分のホームタウンである天秤座に入る日。

太陽と火星がまだ運行中なので乙女座ならではのキッチリ感は残りますが、空気感は徐々に変わるでしょう。

この週末が転換点となって、いろいろなことが今までとはまた違った方向に展開するかもしれません。

そんな9/14~9/20の運勢を12星座別に詳しく見ていきます。

牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)





14日の満月では、ハッと気づかされることがありそうです。

モヤモヤすることがある人は解決の手がかりがつかめますし、ずっとスルーしていた最善の道に気づける人もいるはず。

新しい価値観を得るかもしれないので、視野を広げておくと良いでしょう。

恋愛運は、やっと少しずつ上向きに。

好きな人がいるなら、もっと仲良くなる方法を見つけたり、モタつきを感じていた人は突破口が開けたりするようです。

出会いを求める人は、家と職場の往復を繰り返すだけの毎日では期待できないかも。

マッチングアプリをつかうとか、仕事関係者の中に恋人候補がいないか探すなど、自発的に出会いを探して。

仕事については、19日に進展や決定がありそうです。

運命の輪が回るように、案件や人との関わり合いがグルグル回り出すはず。不安や迷いがあっても、とにかく一歩踏み出して進んでみましょう。

牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)





満月が起こる14日は、広い視野で人間関係をとらえると良さそう。

自分は自分、他人は他人としながらも、「あの人はこんな考えを持っているんだな」と冷静に理解して受け止められるはず。

また、恋愛も結局のところは人間関係だと気づけば、うまくいかない理由がわかったり、好きな人の気持ちが汲めたりするでしょう。

恋愛運は今、勢いが増して自己主張がしやすくなっている感じ。

奥手なところがある牡牛座さんにとっては、攻めのスタンスで恋を進められる時期です。

19日は特に、思い切りの良さが功を奏する日。迷いはあっても行動することで結果が出るでしょう。

心配事は行動する中で潰せるはずです。

仕事については、得する情報を手に入れやすく、いつもより周囲の注目を集められそうです。

思い浮かんだことは自分の中だけに収めず、積極的に周りへ話すようにしましょう。

双子座(5月21日~6月21日生まれ)





14日の満月は、仕事に目を向けたくなりそう。

自ら仕事の優先順位を上げるというより、「そうしなければならない状況」を迎えるのかもしれません。

仕事かプライベートか? と迷ったり、好きな人が気になったりするとしても、やっぱり仕事を選ぶしかない……という風に。

また、気になる相手や恋人とギクシャクしてしまう場合も、14日前後で何かしらの決断を下すことになるはず。

恋愛運は、徐々に上がっていく感じ。

異性から注目されやすくするので、いつも以上に身だしなみや振る舞いに気をつけて。いつ、どこで、誰が見ているかわかりません。

20日は、比較的自分の思うがままに恋を進められるはず。連休前の週末ですし、楽しい予定を入れては?

仕事については、19日がチャンスデー。

自らの信念に従って自分を大切にするよう心がけましょう。そうすると職場で長所を発揮しやすくなって、意見を求められたり、ちょっとした思いつきを「良いアイデアだ」と採用されたりするかもしれません。

蟹座(6月22日~7月22日生まれ)





満月が起こる14日は、良くも悪くも気持ちが揺さぶられやすい時期。

やたらとテンションが高くなったり、不安に駆られてネガティブ発言が多くなったりしそうです。

また不安が高まると、本音をよく考えずに言葉にしてしまうかもしれませんが、言う相手はキチンと選ぶようにしましょう。あまり親しくない相手からは「情緒不安定な人」と思われる可能性があるので、親友や恋人など信頼できる人に話すのが安全です。

心境の乱れをSNSで吐露する場合も、文字を打つ前にいったん冷静になることが大事。

好きな人がいるなら、19日は一気に関係を進められそう。

勇気を出して話しかけるなど、自分からコミュニケーションを取ることで、親密度が増すはずです。

ただ、今は自分自身を振り返り、やりたいことに集中したくなる時期でもあるので、アレもコレも同時進行はできない……と、もどかしくなってしまうかも。

そういう時はムリをして「全部取り」を狙うより、一つ一つに丁寧に取り組んだほうが良いでしょう。

仕事については、知識をつけたり情報を集めたりすることを大切に。

現時点ではそれほど重要ではないとしても、後から「あの時にこれをやっておいて良かった」と思う場面が出てきそうです。

獅子座(7月23日~8月22日生まれ)





満月が起きる14日は、自分に影響を与えてくれる人に目を向けると良さそう。

普段はそれほど気にかけない相手が、意外にもあなたに心を砕いてくれているのかもしれません。あるいは、「余計なお世話」と感じていたことが、実は自分にプラスに働いていると気づく可能性も。

自分が望んで手に入れたものでないと愛着や感謝はなかなか湧きませんが、この週末はあえて目を向けると良いでしょう。

恋愛はまだ油断ができない感じ。

その中でも、16日は比較的うまくいくようです。「こうしたい」「こうなりたい」という理想がハッキリしている人ほど、ドンドン行動してみましょう。

連休だからといってダラダラ過ごせば、チャンスを逃してしまうかも。

仕事のチャンスデーは19日。

パズルのピースがすべてピタリとはまるような感覚があるかもしれません。自分の欲しいものを手に入れるために、周囲に自らのスキルや存在価値をアピールすることができそうです。

乙女座(8月23日~9月22日生まれ)





お誕生日を迎える乙女座さん、おめでとうございます!

14日の満月は、好きな人や気になる相手と新しい関係性を築けていける日。できるだけ一緒に過ごすと良いでしょう。

知り合って間もないなら信頼が深まりますし、交際中の人は結婚の話が出るなど、「次のステージ」へ関係を進めていけるはずです。

相手が積極的にグイグイ来ると戸惑うかもしれませんが、この週末は慎重になるとかえって損をするようです。勢いで進むのもアリと考えてみて。

また、19日は恋のチャンスを引き寄せやすい日。

出会いを求めるなら、マッチングアプリで気になる異性に「いいね」を送ったり、飲み会に参加したりと積極的に。自分できっかけ作りをしてみましょう。

仕事については、20日以降に収入面も含めて「いいこと思いついた!」と良いアイデアが浮かびそう。

今の時期は自分にない価値観にふれて刺激を受けることも多いので、同僚の仕事の進め方や上司の話に目からウロコの発見をするかもしれません。

天秤座(9月23日~10月23日生まれ)





14日は魚座の満月であると同時に、守護星の金星が天秤座に入る日でもあります。

ここ最近イマイチ感が拭えなかった人は、ようやく本来の自分のペースを取り戻せそう。判断できなかったことに答えを出せたり、行く手を阻んでいた壁がなくなったりするのかも。

自分らしく振る舞えるようになり、他人に翻弄されることが減って自信もつくはずです。

そんな中で、自分自身や毎日の生活を振り返ると得るものが多いでしょう。自分磨きをするのには良いタイミング。

ただ、「こうしなくちゃ!」「今のままじゃダメだ」と自分を追い込みすぎているなら肩の力を抜いて。

16日は、好きな人との意思疎通がいつもよりスムーズになりそう。伝えたいことがあるなら、遠慮しないで言ってみて。

出会いを求める人は、持ち前の魅力が注目されやすくなっているので、家に引きこもるのはもったいないでしょう。多くの異性と顔を合わせる飲み会やイベントごとには積極的に参加を。

仕事は、自分の気持ちを整理して心のコンディションを整えることでうまくいくはず。

ルーチンワークがサクサクはかどり、新しい案件に目を向けられるようになるかも。

蠍座(10月24日~11月21日生まれ)





14日の満月を迎えると、恋に結論が出るかもしれません。

今までがんばってきた人は納得の結果が出てホッとできるはず。それがまだ「途中経過」だとしても、ひとまず安心して大丈夫でしょう。

逆に、努力が少し足りなかった人は、その事実に気づいてハッとしそうです。もし不安に包まれたら、「今からがんばって巻き返せばいい」とシンプルに考えて。

また、出会いを求める人は、仕事で関わる人が恋人候補に浮上する可能性が。

恋愛と関係のないところに実はチャンスがあるのかも。19日は特に、視野を広く持っておきましょう。

仕事については、ずっとあたためているアイデアを持つなら提案の準備をすすめて。

あるいは、自分にとってそれほど重要ではないと思うようなことに、成功のヒントが眠っているようです。自分の心と静かに対話したなら、面白い気づきが得られるはず。

射手座(11月22日~12月21日生まれ)





満月が起こる14日は、射手座さんにとってターニングポイント。

仕事が収まるべきところに収まっていき、自分のこれからの方向性にも明るい見通しが立ってくるはず。

これまで焦りを覚えながらも、思うように身動きが取れなかった人は、心も状況も少しずつ落ち着いていくでしょう。年末までに何をするかをハッキリさせると良さそうです。

そんな中でも、16日は恋愛が気になる様子。

好きな人にLINEして食事に誘ったり、婚活パーティーへの参加申し込みをしたりしては? 一歩先へ進むきっかけが作れるでしょう。

ここ最近、恋に停滞感を覚えている人は自らの存在価値を見直して、自分磨きをするといいかも。動きたくても動けない時は、セルフメンテナンスにじっくり時間を費やせると頭を切り替えて。イライラしないで済むはずです。

仕事については、19日に大事な決断を下すと良さそう。

多少気になるところがあっても、自分を信じて実行あるのみ。不都合は行動する中で潰していきましょう。

山羊座(12月22日~1月19日生まれ)





14日の満月は、自分の言葉で大切な思いを語れそうです。

誰に何を伝えるにしても、無言で「察して」と期待するのではなく、勇気を持ってすべてを言葉にしてみましょう。

恋のチャンスデーは19日。

好きな人に対して素直になれますし、出会ったばかりの相手とも意気投合しやすいでしょう。難しく考える必要はありません。

「楽しく過ごそう」「笑顔でおしゃべりしたい」という気持ちを大切にして。

ただ、この週は段々と仕事が忙しくなるかもしれないので、急な残業でデートをドタキャンするといったことに気をつけましょう。

何かと不安でなかなか行動を起こせない人は、モテにこだわりすぎないように。

仕事運は少しずつ上昇中。

自分がやりたいことを賢くアピールできますし、プラスになる情報が集まりやすくなっています。

漠然とした理想を実現させるにはどんな方法を取ればいいのか、現実的かつ具体的に考えてみましょう。

水瓶座(1月20日~2月18日生まれ)





満月が起こる14日前後は、お金について真剣に考えると良さそう。この週末は現実的になって気持ちが引き締まるかもしれません。

収入面の改善や将来のための貯金・投資などを検討しては?

ただ、誰かからご褒美やお小遣いをもらえたりと、何の努力もしないで金品を受け取る可能性も。その場合は幸運に感謝して、受け取ったものを有効活用する方法を考えましょう。

20日は、恋のチャンスデー。

自分が理想とする恋が実現しやすくなるので、思うがままに行動してみてください。あまり杞憂しないことが大事です。

仕事については、それほど大きく物事が動く時期ではないので、ムチャなことをしても「勢いで押し切る」といった展開は難しいかも。

今の自分がやるべきことに、粛々と誠実に取り組むことが大切でしょう。

魚座(2月19日~3月20日生まれ)





14日は魚座で満月が起こります。心がスッキリとリセットできて、今までとは違う視点が持てるようになるでしょう。

これまでがどうだったとしても心機一転、前だけを見て進んでいくことが大事です。

恋愛については、好きな人に対する自己主張が強くなり、積極的な態度が多くなりそう。

控えめな魚座さんにとっては、そうした傾向がお相手との距離を縮めるきっかけになりますが、普段からのびのびと言いたいことを言える魚座さんは要注意。

強引になりすぎると、たとえ付き合いの長い恋人でも引いてしまうでしょう。「ほどほど」を心がけて。

仕事については、周囲との衝突や小さなつまずきは転機ととらえて。

発想を転換させたり、自分にはない価値観を取り入れたりするには良い機会になるはず。「うまくいかない」面にばかり目を向けないで、すべてをプラスに変換させると良いでしょう。

(沙木貴咲/占い師)
(itabamoe/イラストレーター)

今月のあなたの運勢

下半期のあなたの運勢

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ