「新サクラ大戦」ゲーム発売前にTVアニメ化決定 2020年放送 ティザー&場面写真公開

BIGLOBEニュース

2019/9/13 15:15


「東京ゲームショウ2019」のセガゲームス/アトラスブースステージで13日、テレビアニメ「新サクラ大戦 the Animation」が2020年に放送されることが発表された。

「新サクラ大戦 the Animation」は、2019年12月発売予定のPS4向けソフト「新サクラ大戦」のアニメ化作品。「帝国華撃団・花組」の隊員である天宮さくら(声:佐倉綾音)を主人公に、「新サクラ大戦」の新たな物語が描かれる。監督は小野学氏、シリーズ構成は小野氏と浦畑達彦氏が共同で担当。アニメーション制作はゲームのオープニング映像、アニメムービーパートも手掛けるサンジゲンが務める。また、オープニング曲はゲームの主題歌でもある「檄!帝国華撃団<新章>」(作詞:広井王子 作曲:田中公平)となる。詳しい内容や放送時期、放送局等の情報は今後公開される。

PS4向けゲームの「新サクラ大戦」は、架空の「太正時代」の帝都・東京を舞台に、悪と戦う「帝国華撃団」の活躍を描くドラマチック3Dアクションアドベンチャー。メインキャラクターデザインには「週刊少年ジャンプ」で連載された漫画「BLEACH」の作者として知られる久保帯人氏を起用。これまでのシリーズでも多数の楽曲を提供してきた田中公平氏が音楽を手がける。ストーリー構成には、メディアの枠を超えて活躍するイシイジロウ氏を迎えている。

「東京ゲームショウ2019」では前日に、真宮寺さくら役の横山智佐が謎のキャラクター・夜叉として出演することが発表。ライバルとなる「伯林華撃団・シュヴァルツシュテルン」のエリス役を水樹奈々、マルガレーテ役を釘宮理恵が演じ、キャラクターデザインは島田フミカネ氏が担当することも発表されている。

【テレビアニメ『新サクラ大戦 the Animation』】
監督:小野学(ソードアート・オンライン アリシゼーション/境界線上のホライゾン/咲-Saki-シリーズ)
シリーズ構成:小野学
浦畑達彦(ハイスコアガール/境界線上のホライゾン/GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり)
音楽:田中公平
アニメーション制作:サンジゲン
原作:広井王子
セガゲームス
出演:佐倉綾音/内田真礼/山村響/福原綾香/早見沙織/阿座上洋平/富沢美智恵

当記事はBIGLOBEニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ