小川真太郎、太田竜馬、伊勢神宮へ『共同通信社杯』の必勝祈願 仲良しっぷりにファンもほっこり

AbemaTIMES

2019/9/13 14:59

 競輪の小川真太郎選手と太田竜馬選手が、三重・松阪競輪にて13日から開催する『第35回共同通信社杯(G2)』(~16日)に出場するにあたり、伊勢神宮に必勝祈願へ行ってきたことをそれぞれのInstagramで明かしていた。
 太田竜馬選手のユーザー名を記載しつつ「@u.dragon3 と湊さんでお伊勢さんに行ってパワー分けてもらってきました!!」と投稿した小川選手。写真を撮影したのは 湊聖二選手のようで、伊勢神宮にて手水で手を洗っているところや、気合いの入った太田選手との2ショットを公開した。

太田選手も「伊勢神宮行ってきました 神秘の力で明日から松阪共同通信杯頑張ってきます!」として、神宮での写真を掲載。階段でじゃれ合っているようなショットもあり、ファンからは「頑張ってくださいね」といった応援のほか、仲良しな2人の姿に、「も~niceカッポー」という声も寄せられている。
■WinTicket
株式会社WinTicketが運営する競輪投票サービスで、2019年4月にスタート。各競輪場でおこなわれる競争に投票が可能のほか、レースのライブ映像、AbemaTV競輪チャンネルで放送されるミッドナイト競輪にフォーカスしたオリジナル番組「WinTicket ミッドナイト競輪」も視聴することができる。各種ポイントキャンペーンや、AI予想などもある。

当記事はAbemaTIMESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ