おかげ横丁おすすめグルメ14選!伊勢観光とあわせて行きたい!お土産紹介も

じゃらんnews

2019/9/13 12:00


ふくすけ

昔も今もたくさんの参拝客で賑わう伊勢神宮。お伊勢参りの後にぜひ立ち寄ってほしいのが「おかげ横丁」です。
「おかげ横丁」には地元グルメが楽しめる名店やお土産物屋、体験施設など伊勢の魅力が存分に堪能できるお店が勢ぞろい!

今回は伊勢グルメを代表する老舗をはじめ、ここでしか味わえない伊勢の味をレポートします!

記事配信:じゃらんニュース

<目次>
■おかげ横丁とは?
■おかげ横丁おすすめグルメ


おかげ横丁とは?

おかげ横丁

「おかげ横丁」は、伊勢土産からグルメまで、地元の魅力がつまった話題の町。伊勢神宮内宮門前町の真ん中に、お伊勢さんの「おかげ」という感謝の気持ちを込めて、1993年にオープンしました。

約4000坪の広大な敷地に、江戸末期から明治期にかけての伊勢路の代表的な建築物を移築・再現した町並みを歩けば、まるでタイムスリップしたような気分に。
おかげ横丁昔ながらの伊勢路の風情が堪能できる町並み
季節ごとの催しの他、体験教室、寄席、朝市、和太鼓、紙芝居など様々な楽しみ方ができるのも魅力♪三重の老舗の味、名産品、歴史、風習、人情まで、一度に体感できる嬉しいスポットです。
おかげ横丁
住所/三重県伊勢市宇治中之切町52
営業時間/9:30~17:30(季節により異なる)
定休日/無休
アクセス/近畿日本鉄道「宇治山田駅」またはJR「伊勢市駅」下車、三重交通路線バス「神宮会館前」停留所よりすぐ
駐車場/なし
「おかげ横丁」の詳細はこちら


おかげ横丁おすすめグルメ
赤福本店
伊勢名物と言えばやっぱり「赤福」。美味しいお番茶と一緒にどうぞ♪
赤福本店看板には金色の大きな「赤福」の文字、140年余り大切に守られている建物
伊勢名物と言えば「赤福」。創業はなんと1707年(宝永4年)、現在の建物は1877年(明治10年)に建て直されたもの。のれんをくぐると朱塗りのかまどから湯気が立ち昇り、番茶を焙じる香ばしい香りが漂っています。
赤福本店店内で食べることができるメニュー 「盆」 赤福餅2個入り(番茶つき)210円(税込)
営業時間はお伊勢参りができる時間に合わせて早朝5:00から夕方17:00まで。畳敷きの座敷と五十鈴川を見渡せる縁側で「赤福」を食べることができます。

お箸で食べるのは、昔、お餅が食事代わりであった頃のなごりだとか。赤福餅の独特な形は、伊勢神宮神域を流れる五十鈴川のせせらぎをかたどり、餡(あん)につけた三筋の形は清流を、白いお餅は川底の小石を表しているそうです。
赤福本店赤福の歴史に思いを馳せながらほっと一息♪
一緒に提供されるお番茶は有機栽培で育てられた三重県産の「伊勢茶」。赤福餅に合うようにブレンドされた特別なもの。こだわりのお番茶とともに伊勢の味を堪能してくださいね。
赤福本店
住所/三重県伊勢市宇治中之切町26番地
営業時間/5:00~17:00(繁忙期時間変更有)
定休日/年中無休
「赤福本店」の詳細はこちら
フルーツラボ
食材はもちろん、絞り方もこだわり抜いた「フレッシュジュース」
フルーツラボ世古(狭い路地)を抜けるとお店があります
『フルーツラボ』は果物を丸々絞ったフレッシュジュースのお店。店長が自ら吟味した果物を使用、注文ごとに目の前で“特別なジューサー”で作られる自慢のジュースが楽しめます。
フルーツラボ「特別なジューサー」で絞り出す、出来立ての新鮮なジュースをどうぞ♪
特別なジューサーとは?
それは金属の刃物を一切使用しない低速回転ジューサーのこと。石臼式のスクリューで果物から果汁を絞り出すので、栄養素を損なうことなく果物を食べるより美味しいジュースが出来上がるそうです。
フルーツラボショーケースには新鮮な果物がいっぱい!好きな果物でジュースを作ってくれます
店頭には新鮮な果物がズラリ!こだわりの新鮮ジュース、いろいろな果物を飲み比べてみては。メニューの果物は季節ごとに変わるので、訪れる度に美味しい旬が楽しめますよ。
フルーツラボ季節のフルーツを使った「フレッシュジュース」 420円~(税込)フルーツラボ店内にはイートインスペースが用意されていますフルーツラボ「クラッシュゼリーフルーツ」 420円(税込)
ジュースの他にフルーツが堪能できる一品をご紹介。5種類の果物と蜂蜜レモンのゼリーが入った「クラッシュゼリーフルーツ」、さっぱりした味わいが特長です。混ぜて食べるのがおすすめ!
※果物は季節により異なる場合があります
フルーツラボ『フルーツラボ』の店内から見た「世古」の風景
●おかげ横丁こぼれ話●
伊勢の道には「世古」と呼ばれる小さな路地がたくさんあります。その多くは姿を消しましたが、今でも伊勢の暮らしの中で生き続け子供たちの遊び場になっているものも。おかげ横丁にも「井戸の世古」と「わらわの世古」の二つがあります。
フルーツラボ季節ならではの雰囲気が漂う井戸。インスタスポットとしても素敵です フルーツラボ
住所/三重県伊勢市宇治中之切町52
営業時間/9:30~17:30(季節により異なる)
定休日/年中無休
「フルーツラボ」の詳細はこちら
傳兵衛
「伊勢たくあん」を守り続ける老舗の漬物屋さん
傳兵衛店先には大きな漬物樽、美味しそうなお漬物が並んでいます
「伊勢たくあん」は江戸時代、お伊勢参りにやってきた多くの参拝客の保存食として大活躍!その味を今もなお守り続けているのが『傳兵衛』です。

初代の岩尾傅兵衛さんが、百姓の傍らたくあんを作っていたこともあり、お店では伊勢平野で採れた季節ごとの新鮮な野菜を漬物にして販売しています。

傳兵衛
傳兵衛「きゅうりスティック」 1本150円(税込)
店頭で楽しめるのが「きゅうりスティック」。1本まるごと浅漬けしたきゅうりを棒にさしたもの。よく冷えていてパリパリの歯ごたえが堪らない♪程よい味付けがやみつきです。
傳兵衛お店のシンボル「傳兵衛猫」がお出迎え
春は若抜き大根、日の菜、夏は甘うり、なす、秋は柚子白菜など季節のお漬物が販売されています。

そして根菜類のおいしい冬は、伊勢朝熊小菜、砂糖しぼり大根が登場。お漬物を食べて季節を感じるのも風情があって素敵ですね。
傳兵衛
住所/三重県伊勢市宇治中之切町52
営業時間/9:30~17:30(季節により異なる)
定休日/年中無休
「傳兵衛」の詳細はこちら
横丁君家
伊勢志摩の魚介ネタが堪能できる本格派のお寿司屋さん
横丁君家1階はカウンター席、2階には座敷席が用意されています
高級感漂う店構え、『横丁君家』は伊勢湾や志摩半島を中心に、店主自ら市場で仕入れた全国選りすぐりの旬の食材、魚介ネタが堪能できる寿司店。22:00までの嬉しい夜間営業、20:00以降は予約が必要です。
横丁君家「伊勢御膳」 4,320円(税込)
一押しは伊勢の味が満喫できる「伊勢御膳」。地物のお料理2品、にぎり6貫(松阪牛入り)、伊勢海老の味噌汁といった伊勢ならではの食材が楽しめます。
横丁君家「なぎ」 1,600円(税込) ※11:00~15:00まで
ランチにぴったりなのは、小鉢、にぎり6貫と巻物、茶碗蒸し、味噌汁がついた昼11:00~15:00限定の「なぎ」。お手頃な値段で本格的なにぎり寿しが楽しめますよ。
横丁君家手軽に楽しめるテイクアウトメニュー「松阪牛にぎり」 1貫500円(税込)
店頭ではテイクアウトメニューも。松阪牛にぎりや、季節によっては伊勢海老汁などが用意されています。注文後、店内で作って持ってきてくれます。軽く食べたい時にぴったりですね。
横丁君家
住所/三重県伊勢市宇治中之切町47
営業時間/11:00~22:00 ※20:00以降は要予約
定休日/水曜日
「横丁君家」の詳細はこちら
若松屋
おやつ感覚で気軽に食べられる名物「さつま揚げ」
若松屋昔ながらの製法で作る「さつま揚げ」、店頭で食べることもできます
伊勢の台所と呼ばれた河崎で明治38年に創業された『若松屋』。蒲鉾、はんぺい(はんぺん)を先代より受け継いだ製法で作り続ける老舗です。

おすすめは気軽に食べられるさつま揚げの「チーズ棒」や「たこ棒」、「いか棒」など。素材の味が強くプリプリと弾ける食感が自慢。
若松屋おやつ感覚で楽しめる「さつま揚げ」、種類もいろいろ♪若松屋九種類の具材が楽しめる「ひりょうず」 1個 400円(税込)
その他、プリッとした海老の食感とマヨネーズの風味を楽しめる「えびマヨ棒」、ホタテとあさりがたっぷり入って、貝のうま味と甘味が詰まった「あさりほたて棒」、豆腐と魚のすり身をベースに、九種類の具材が入った「ひりょうず」も好評です。

揚げ油は米油を使用、油キレがよく、あっさりした味わいが特長。揚げたて熱々のさつま揚げを一度食べて見てくださいね。

自宅でも同じ味が楽しめるお持ち帰り用もあります。ご進物やお土産にもおすすめです。
若松屋
住所/三重県伊勢市宇治中之切町52
営業時間/9:30~17:30(季節により異なる)
定休日/年中無休
「若松屋」の詳細はこちら
横丁焼の店
「美味しい縁起」横丁焼を食べれば素敵なことが起こるかも!
横丁焼の店横丁焼の他、ソフトクリームも美味しい♪と評判のお店です
『横丁焼の店』は、おかげ横丁縁起物の一つ、“恵比寿大黒”をかたどった鯛焼き風の横丁焼が楽しめるお店です。

看板メニュー「横丁焼」は、はちみつを使用した香ばしい生地の中に十勝産の小豆を使った甘さ控えめの粒あんがぎっしり♪見た目も微笑ましい伊勢ならではの「美味しい縁起」、お土産にも喜ばれますよ。
横丁焼の店「横丁焼」 1枚 160円(税込)
渋みの少ない抹茶をたっぷり練り込んだ手作り抹茶あんが美味しい「横丁焼 抹茶あん」も季節限定で楽しめます。甘さ控えめ、抹茶好きにはたまらない味わいです。他にも季節毎のあんが楽しめます。

その他、抹茶や焼き芋などのバラエティー豊かなソフトクリームも大好評!季節限定メニューも登場するので、お見逃しなく。
横丁焼の店
住所/三重県伊勢市宇治中之切町52
営業時間/9:30~17:30(季節により異なる)
定休日/年中無休
「横丁焼の店」の詳細はこちら
はいからさん
異国情緒漂う店構えが目を引く洋食屋さん
はいからさん美しい洋館、ひと際目立ちます
『はいからさん』は、おかげ横丁唯一の洋食屋さん。シェフが丹精込めて作り上げたデミグラスソースは絶品!看板メニューのハヤシライスやハンバーグをはじめ、オリジナルスイーツも楽しめます。
はいからさん『はいからさん』は建物の2階、この階段を登ります
美しい建物は、三重県桑名市にある国の重要文化財「六華苑」を再元したもの。寄せ木調の板張床やシャンデリア、出窓、飾り天井など西洋館独特の雰囲気が女性にも大好評! 異国情緒が堪能できる「ガラスミュージアム」も併設しています。
はいからさん美しいガラス製品が並ぶ「ガラスミュージアム」はいからさん「松阪牛ステーキライス」(サラダ・スープ付き) 1,800円(税込)
『はいからさん』イチ押しメニューをご紹介。ビーフブイヨンで炊き上げたライスの上に松阪牛の内モモ肉のステーキがのった「松阪牛ステーキライス」。醤油ベースの特性ソースと相性抜群です。本格的な料理が楽しめるにもかかわらず価格が良心的なのも嬉しいですね。
はいからさん「はいからさんプリン」 250円(税込)
スイーツメニューも充実♪こだわりの珈琲や琉球紅茶セイロンティー(沖縄県産茶葉とセイロン紅茶のブレンド)と一緒に楽しめます。

店名のついた「はいからさんプリン」、プリンの上はその季節ならではの飾りで彩られています。とろとろの食感、甘さを抑えたシロップをお好みでかけて召し上がれ♪
はいからさんハロウィン仕様の「はいからさんプリン」と「抹茶珈琲」のセット700円(税込) ※セット価格はいからさんおかげ横丁の景色を眺めながらゆったり食事を楽しめる、広々とした明るい店内
●おかげ横丁こぼれ話●
「朔日参り」って知っていますか?
伊勢には昔から、毎月朔日に神宮に参拝する風習があります。毎月朔日には普段より早く起き、無事に過ぎた一ヶ月を感謝し、新しい月の無事を内宮の神様にお祈りするというもの。おかげ横丁では、毎月朔日の早朝より「朝粥」を用意して、朔日まいりの参拝客のおもてなしをしています。

「はいからさん」では洋食の「朔日限定モーニングバイキング750円(税込)」でおもてなしをしています。※1月1日は除く
はいからさん
住所/三重県伊勢市宇治中之切町52
営業時間/喫茶(平日)9:30~ (土日祝)9:00~、お食事10:30~17:30
(L.O.17:00 季節により異なる)
定休日/年中無休
「はいからさん」の詳細はこちら
ばん茶茶屋
美味しいお茶が堪能できるお茶屋さん
ばん茶茶屋店頭には商品がずらり!お土産選びも楽しめます
「農薬や化学肥料を一切使っていない日本古来の在来茶葉で本当に安心して美味しく飲んでもらいたい」そんな思いを込めて美味しいお茶を提供してくれるお茶屋さんが『ばん茶茶屋』。日常使いのお茶はもちろん、お土産やプレゼントにも最適な商品が揃っています。

『ばん茶茶屋』では、自然の恵みがいっぱいのお茶が楽しめます。おかげ横丁の散策の途中、一息つくのにぴったりですね。
ばん茶茶屋「横丁さわ餅」 200円(税込)
美味しいお茶とともに楽しめるお菓子も。伊勢志摩では誰もが知っている江戸時代から伝わる「さわ餅」、元々は、伊勢神宮の別宮「伊雑宮(いざわのみや)」で五穀豊穣を願った御田植祭の竹取神事の竹さおにちなんでできたとされるお菓子です。
ばん茶茶屋「おかげ横丁 伊勢ほうじ茶」 100g 540円(税込)、80g(4g×20バック) 730円(税込)
こちらはお土産にいかがでしょうか?うまみの強い茶葉を焙じた「おかげ横丁 伊勢ほうじ茶」、熱湯を注ぐとふわ~と柔らかな香りが立ちのぼり、上質な味が楽しめます。手軽に楽しめるティーバッグ仕様もあります。
ばん茶茶屋
住所/三重県伊勢市宇治中之切町52
営業時間/9:30~17:30(季節により異なる)
定休日/年中無休
「ばん茶茶屋」の詳細はこちら
豚捨
行列必至の絶品コロッケ、「伊勢肉」を扱う老舗です
豚捨店頭では精肉をはじめ、コロッケを販売しています
『豚捨』は明治42年創業以来、厳選された上質の「伊勢肉」などを販売しています。おかげ横丁の南入口近くにあります。
豚捨「コロッケ」 1個 100円(税込)
おかげ横丁の『豚捨』と言えば店頭で売られている「コロッケ」、平日でも長い行列ができている名物メニュー。衣はサックリ!中はホクホク♪小ぶりで食べやすいサイズ。イートインスペースもあります。

その他、串カツやミンチカツもおすすめです。テイクアウトも出来るので、夕飯のおかずにいかがですか?
豚捨「牛丼」 1,000円(税込)
お店の奥はお座敷になっていて、牛丼や牛鍋などが味わえるお食事処になっています。オーダーを受けてから一杯ずつ作る「牛丼」、リピーターが多いのも納得の味わいです。
豚捨
住所/三重県伊勢市宇治中之切町52
営業時間/9:30~17:30(飲食は11:00~ L.O.17:00 季節により異なる)
定休日/年中無休
「豚捨」の詳細はこちら
ふくすけ
お伊勢参りの後は、昔も今も「伊勢うどん」

ふくすけ
ふくすけ伊勢路の雰囲気満点!縁台でいただく「伊勢うどん」は格別です
鬼瓦に福助があしらわれた『ふくすけ』は、ずんぐりと太い麺に、たまり醤油を使った濃褐色のタレをかけて食べる「伊勢うどん」のお店。天然ダシを使った自家製ダレが自慢です。

伊勢神宮に参拝し、その帰りに食べるのは昔も今も変わらない伊勢名物の「伊勢うどん」。シンプルなうどんだからこそ、お店のこだわりや想いが使わる料理です。
ふくすけ「伊勢うどん」 500円(税込)
定番の「伊勢うどん」の他、「松阪牛肉伊勢うどん」「月見伊勢うどん」「とろろ伊勢うどん」「天ぷらのせ伊勢うどん」、お店の個性が光る夏季限定の「冷やし伊勢うどん」など、様々な伊勢うどんが楽しめます。
ふくすけバラエティーに富んだ「伊勢うどん」の数々
数量限定の「手打ち伊勢うどん」もおすすめ。手打ちされた麺はふっくらモチモチ♪自慢の自家製ダレとの相性抜群です。
ふくすけ手打ちならではの歯ごたえが堪らない!「手打ち伊勢うどん」 650円(税込)
消化が良くて、腹持ちも良い「伊勢うどん」。疲れた身体と胃袋を癒してくれる昔から変わらない伊勢名物。見た目は色が濃くて辛そうですが、実際食べてみると意外とあっさり。出汁の旨さがきいています。量もそれほど多くないので、小腹が空いた時にもぴったりですね。
ふくすけ
住所/三重県伊勢市宇治中之切町52
営業時間/10:00~17:30(L.O.17:00 季節により異なる)
定休日/年中無休
「ふくすけ」の詳細はこちら
伊勢角屋麦酒 内宮前店
絶品牡蠣料理が楽しめるお店。店頭では「カキフライ串」も♪
伊勢角屋麦酒 内宮前店店頭では伊勢の地ビールやカキフライ串が楽しめます
一年を通して牡蠣料理を楽しめるお食事処『伊勢角屋麦酒』。冬季は地元鳥羽・浦村産の牡蠣を中心に、夏季には岩牡蠣も登場します。

落ち着いた和の雰囲気が漂う店内、席数は74席あるので大人数の宴会も可能。五十鈴川を眺めながら、美味しい牡蠣料理とともにゆったりした時間が過ごせます。
伊勢角屋麦酒 内宮前店「土手鍋定食」 松 2,050円(税込)、竹 1,650円(税込)
店内では本格的な牡蠣料理を堪能。おすすめは「土手鍋定食」、牡蠣づくしのおすすめ定食です。土手のように鍋の周りに塗りつけた味噌をくずしながらお好みの味に煮込みます。
伊勢角屋麦酒 内宮前店「カキフライ串」 5粒550円(税込)、2粒250円(税込)
店頭で楽しめるのが「カキフライ串」、大きな牡蠣がサックサクのフライに。その他、串にささった「牡蠣干物」も好評です。気軽に食べられるのが嬉しいですね。
伊勢角屋麦酒 内宮前店
住所/三重県伊勢市宇治今在家町東賀集楽34
営業時間/11:00~20:00(L.O.19:30)※木曜は11:00~15:00
定休日/年中無休
「伊勢角屋麦酒 内宮前店」の詳細はこちら
だんご屋
おかげ横丁ではここだけ!種類が豊富な団子専門店
だんご屋「おはらい町通り」に面した店舗、大きな「みたらし団子」のイラストが目印
『だんご屋』は、その名の通りおかげ横丁で唯一の団子専門店。しょうゆダレや伊勢地方特有の黒蜜ダレ、きな粉、生醤油など種類も豊富♪どれにしようか迷ってしまいますね。

だんご屋
だんご屋職人の手によってじっくり焼き上げられます
こだわり抜いた団子は、国産のうるち米から作った上新粉(米粉)を使用しています。焼き上げた直後はやわらかく、冷えてもしっくりとした食感♪じっくり焼き上げたお団子は、米の香ばしさ抜群です。

専門店ならではの団子の美味しさが実感できます。作り立てをお店で堪能するのも良し、お持ち帰りもOK。冷めても美味しいので、お土産にも喜ばれること間違いなし!
だんご屋左:「黒蜜団子」 1本120円(税込)、右:「みたらし団子」 1本120円(税込)
おすすめの団子をご紹介。まずは定番の「みたらし団子」、秘伝のタレとふっくらモチモチ団子との組み合わせは満足度&食べ応え抜群です。

そして是非食べてほしいのが、伊勢らしい一品「黒蜜団子」。伊勢地方で昔から食べられてきた懐かしい黒蜜のタレが自慢!コクのある黒蜜がたっぷり♪独特の味わいが楽しめます。
だんご屋「生醤油団子」 1本 120円(税込)
甘いものが苦手な方や男性におすすめなのが「生醤油団子」、 醤油の旨みと香りが絶妙であっさりとした味わいです。その他「きな粉団子」「三色団子」、好評につき復活した「みたらし花子」も是非食べてみてくださいね。
だんご屋店頭に用意された縁台で食べることができます
おはらい町通り沿いには縁台が数台、上がり座敷があるので、ここで食べることができます。また、
店舗裏側には、椅子とテーブルが用意された「五十鈴川カフェ」との共用スペースも。お団子を食べながらほっと一息♪
だんご屋五十鈴川を眺めながらゆったり過ごせるカフェスペースだんご屋味わい深いレトロなパッケージも素敵!横丁オリジナル「アイスキャンディー」
暑い季節になると昔ながらの横丁オリジナル「アイスキャンディー」が登場!よ~く冷えた「横丁サイダー」「横丁ほうじ茶」「神路の水」などのおかげ横丁オリジナルの飲み物も。レトロな雰囲気の夏限定商品も見逃せませんね。
だんご屋1本1本丁寧に焼き上げられる団子には職人さんの想いが込められています だんご屋
住所/三重県伊勢市宇治中之切町12
営業時間/9:30~17:30(季節により異なる)
定休日/年中無休
「だんご屋」の詳細はこちら
五十鈴茶屋 本店
伊勢らしさ満載の和菓子の数々。お土産には「おかげ犬サブレ」がおすすめ!
五十鈴茶屋 本店本格子の出窓が印象的な店構え、店頭には美しい季節の和菓子が並んでいます
「伊勢の雰囲気を味わってほしい」そんな想いを込めて昭和六十年に開店した『五十鈴茶屋』、抹茶と季節の和菓子とともにゆっくり過ごせる甘味処です。

五十鈴茶屋 本店
五十鈴茶屋 本店伊勢の商家を忠実に復元したお座敷と広々とした吹き抜け空間のテーブル席
お店は本格子の出窓を持つ重厚な造り、店内は昔の伊勢地方の商家を忠実に復元していて、土蔵も伊勢地方独特の土蔵造りという伊勢らしさ満載の雰囲気。庭越しに五十鈴川を眺めながら、伊勢の四季が感じられる節気菓子をはじめとしたお菓子や抹茶などが楽しめます。
五十鈴茶屋 本店「おかげ犬サブレ」 6枚入り840円(税込)、10枚入り1,400円(税込)
伊勢の雰囲気が味わえるお土産も豊富に揃っています。中でもおすすめは「おかげ犬サブレ」、見た目の可愛らしさもさることながら、その由来も素敵です。

「伊勢に行きたや 伊勢路が見たや せめて一生に一度でも」。
伊勢に行きたくても行けないご主人の代わりに、道中の旅人、街道の人々に支えられながら、おかげ参りをしたとされるのが「おかげ犬」です。

ご主人の思いを叶えた、おかげ犬にちなんで作られた「おかげ犬サブレ」。一口ほおばると、香ばしい小麦粉の香りとバターの風味が口の中に広がります。幸せのお裾分け、お土産にもぴったりですね。
五十鈴茶屋 本店
住所/三重県伊勢市宇治中之切町30
営業時間/8:00~17:00(喫茶は9:30~16:30)
定休日/年中無休
「五十鈴茶屋 本店」の詳細はこちら
Ise Fruit laboratory
くだものがオシャレで美味しいジャムに変身!お土産にもおすすめ
Ise Fruit laboratory店内には宝石のようにディスプレイされた美しいジャムやコンフィチュールが並んでいます
海山の食物が豊富な伊勢。約350年前から栽培されている蓮台寺柿をはじめ、苺・メロン・西瓜・葡萄・梨・蜜柑など様々なくだものが作られています。

『Ise Fruit lanboratory』では、これらの地元のくだものや全国から選りすぐられたくだものを使用して、ジャム(コンフィチュール)や自家製生絞りのジュースを販売しています。

生のくだものより「おいしい!!」と評判のジャムの他、店内ではジュースやソフトクリーム、スコーンなども楽しめます。
Ise Fruit laboratory神戸モンシェリの宝石のような高級スイーツ「ジャム・コンフィチュール」各種
種類の違うくだものを組み合わせることで、お互いを高め最高の味に♪そのままでも美味しく味わえる果肉が丸ごと入ったスイーツのようなコンフィチュールです。

洗練された雰囲気、店内にはカラフルなジャムやコンフィチュールが美しくディスプレイされています。気の利いたお土産としても喜ばれますよ♪
Ise Fruit laboratory<イートインメニュー>季節のジャムとスコーン 650円(税込)
店内で楽しめるメニューも。季節のくだものを使ったジャムとクロテッドクリームで味わう「季節のジャムとスコーン」、スコーンのみはテイクアウトも可能です。

その他、季節のくだものをたっぷり使ったソフトクリームもおすすめ。テイクアウトもOK!
Ise Fruit laboratory
住所/三重県伊勢市宇治浦田一丁目5番6号
営業時間/9:30~17:30(季節により異なる)
定休日/年中無休
「Ise Fruit laboratory」の詳細はこちら

※この記事は2019年9月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

■消費税の税率変更に伴うお知らせ
2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。
実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください

当記事はじゃらんnewsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ