ジャニーズWEST桐山照史のボケにメンバー即ツッコミ!“8月誕生日トリオ”をサプライズで祝福

テレビドガッチ

2019/9/13 15:00

ジャニーズWESTのフジテレビ初冠番組『ジャニーズWESTの出世する人・しない人』が、9月14日(土)10時25分から放送される。この度、同番組の収録後に、番組スタッフがサプライズで8月生まれの重岡大毅、桐山照史、藤井流星のバースデーを祝福! 関西出身グループらしく、即席コントも飛び出すなど大盛り上がりとなった。

同番組では、ジャニーズWESTが有名企業が実際に行っている人事研修、および採用試験プログラムに挑戦。サラリーマンに扮したりりしいスーツ姿で「頭」と「体」を使い、誰が出世するのか、しないのかを徹底分析していくバラエティ。

収録後の取材が終わり、「お疲れさまでした!」とメンバーたちはスーツの上着を脱ぎながらスタジオを去ろうとすると、番組スタッフたちが「お誕生日おめでとうございます!」という掛け声と共にバースデーケーキを持って登場する。突然のサプライズにメンバーたちは「なになに!?」「びっくりしたー!」と驚く。ケーキのネームプレートを見た濱田崇裕が「しげ、流星、照史やな」と言うと、重岡が「あー8月生まれのメンバーですね! ありがとうございます!」と満面の笑みを浮かべる。1992年8月26日生まれの重岡(27歳)、1989年8月31日生まれの桐山(30歳)、1993年8月18日生まれの藤井(26歳)のジャニーズWESTの“8月誕生日トリオ”の合同バースデーセレモニーだったのだ。

赤いイチゴが並んだかわいらしいケーキを見て、桐山が「ケーキみたいやな」とボケると、重岡が「ケーキやで」、藤井も「何に見えたん!?」とすかさずツッコみ、まるで“即席ショートコント”のような展開に、スタッフも大爆笑。祝福する側の小瀧望はケーキを見て「かわいいなぁ!」、中間淳太と神山智洋も「超おいしそうやな!」とテンションマックスに。

このケーキを用意したスタッフのこだわりは、「片手で食べられる」こと。この日のジャニーズWESTは早朝から雑誌の取材を行い、その後『出世する人・しない人』の収録、さらに雑誌取材と、そして、バレーボールの特番『開幕まで6日!ワールドカップバレー100倍楽しむ調査団』収録という超ハードスケジュール。ちょっとした合間にも食べられるように、とスタッフの心優しい気遣いだった。

そして、スタッフが「記念撮影撮らせてください!」と呼びかけると、メンバーたちは“アイドル”スイッチが入り上着を再び羽織る。桐山が「3人で並んで座ろう」と提案し、重岡がバースデーケーキを持ち、“8月誕生日トリオ”が前列に。撮影の準備中も、お互いに「おめでとう!」「ありがとう!」と言い合いながら楽しそうな様子。また、重岡が「彼、30歳になるんです!」と桐山をカメラマンに紹介する場面も。

このチームワークを活かして、“出世”するためにさまざまなプログラムに挑戦するジャニーズWESTの姿に注目だ。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ