【先ヨミ・デジタル】プリパラシリーズ最新作『プロミス!リズム!パラダイス!』がダウンロードAL首位走行中

Billboard JAPAN

2019/9/13 14:41



 GfK Japanによるダウンロード売上レポートから、2019年9月9日~9月11日の集計が明らかとなり、『プロミス!リズム!パラダイス!』が477DLで首位を走っている。

本作は、アニメ『プリパラ』シリーズの最新アルバム。同作には、イベントでのみ披露されていた新曲全12曲が収録されている。

2位は、9月16日付チャート(集計期間:9月2日~9月8日)で3週ぶり6度目の首位を獲得したRADWIMPS『天気の子』。同作の総ダウンロード数は48,000DLを超え、2019年にリリースされた作品の中では、ONE OK ROCK『Eye of the Storm』、あいみょん『瞬間的シックスセンス』に続くセールスを記録している。

9月11日に最新シングル『馬と鹿』のCDリリースを迎えた米津玄師は、過去作『BOOTLEG』が前週6位から当速報では4位に2ランクアップ。同じく11日に最終回を迎えたドラマ『偽装不倫』主題歌のmilet『us』は現在7位。週間チャートでは3週ぶりのトップ10返り咲きとなるか、注目が集まる。

今週リリースの新作では、9mm Parabellum Bullet『Deep Blue』が8位を走行中。2017年5月リリース『BABEL』以来、2年4ヶ月ぶりのオリジナル・アルバムとなる本作には、2018年に配信リリースされた「キャリーオン」「21g」「カルマの花環」を含む全12曲が収録されている。

◎Billboard JAPANダウンロード・アルバム集計速報
(2019年9月9日~9月11日の集計)
1位『プロミス!リズム!パラダイス!』Various Artists
2位『天気の子』RADWIMPS 
3位『aurora arc』BUMP OF CHICKEN
4位『BOOTLEG』米津玄師
5位『A COMPLETE~ALL SINGLES~』浜崎あゆみ
6位『エルマ』ヨルシカ 
7位『us』milet
8位『Deep Blue』9mm Parabellum Bullet
9位『Sympa』King Gnu
10位『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』Billie Eilish

※Billboard JAPANの週間ダウンロード・チャートはGfK Japanと米国ニールセンのデータをもとに生成していますが、先ヨミ時点の集計はGfK Japanのデータによる推定値となります。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ