オフィスシーンでも使える!アーガイル柄の日常ネイル

Itnail

2019/9/13 13:00

ネイルの定番デザインのひとつ、アーガイル柄。使う色や描く模様の大きさによって、そのデザインバリエーションは無限に広がります。今回は、数あるアーガイルネイルの中からオフィスシーンにも使える上品なデザインにスポットを当ててみました。どんなデザインがあるのか、さっそく見ていきましょう!

■ オフィスシーンに!上品カラーのアーガイルネイル

ショコラネイル (ひばりヶ丘)



via itnail.jp

オフィスシーンにおすすめしたいのが、上品カラーを使ってアートするアーガイルネイルです。

例えば、ベージュやピンクベージュといった肌馴染みのいい色でベースカラーを塗り、その一部分にピンクやブラウン、ゴールドを使ってアーガイル柄をアートするデザインはいかがでしょうか。深みのあるカラーでも、爪の一部分に使うだけであれば上品なネイルに仕上げられるでしょう。

アーガイル柄は、爪全体にアートするのではなく爪の一部分にポイントアートとして取り入れるようにすれば、オフィスシーンやフォーマルシーンでも使いやすいネイルになりますよ!

Laughin’Nail (三重・松阪)

Laughin’Nail (三重・松阪)



via itnail.jp

■ アーガイルネイルはニットネイルとも相性◎

coconail (愛知・半田)

coconail (愛知・半田)



via itnail.jp

アーガイルネイルは、ニットネイルと組み合わせて大人可愛いデザインに仕上げるのもおすすめです。

例えば、スキンカラーのシンプルネイルを基本のデザインとして、お好みの爪1本ずつをアーガイルネイルとニットネイルにするデザインはいかがでしょうか。ニットネイルはマット仕上げにするのが一般的なので、それ以外の部分にもマット加工をプラスして、全体的に艶のない仕上がりに統一するのも素敵ですよ!

濃いめの色味でもマット仕上げならば上品な質感に仕上がりますので、色々なカラーを使ったアートにチャレンジしてみてくださいね!

noooooca. (東京都港区)

noooooca. (東京都港区)



via itnail.jp

■ モノトーンカラーのアーガイルネイルでカッコよく!

TASHnail (埼玉)

TASHnail (埼玉)



via itnail.jp

アーガイルネイルは、モノトーンカラーで統一して大人カッコよく仕上げるのもおすすめです。

例えば、爪数本をホワイトベースにグレー×ブラックのアーガイルネイルに、残りの爪をモノトーンカラーのシンプルネイルにするデザインはいかがでしょうか?ポイントでシルバーラメやゴールドラメをプラスしたり、スタッズやストーンをプラスしたりするアレンジもおすすめですよ!

グレーのグラデーションネイルにホワイト×ブラックのアーガイルネイルを組み合わせたり、ブラックのワンカラーネイルの1本だけにグレーのアーガイル柄をポイントアートしたり。色々なデザインバリエーションが考えられますね。

Itnail編集部

当記事はItnailの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ