渡辺明三冠と羽生善治九段が14日にJT杯で激突!


9月14日(土)に広島市「広島サンプラザホール」で、第40回将棋日本シリーズJTプロ公式戦2回戦、渡辺明三冠vs羽生善治九段戦が行われます。
○公開対局で行われる将棋日本シリーズJTプロ公式戦。77局目のゴールデンカードを制するのは?

JT杯は選抜された上位12名の棋士によるトーナメント戦で、全局、公開対局で行われるのが特徴です。より多くの将棋ファンにその魅力を届けようと、全国各地で開催しています。

渡辺三冠は前年の覇者でもあり、今回はこの2回戦からの登場となりました。2年連続、3度目の優勝を目指します。

一方の羽生九段は、1回戦で斎藤慎太郎王座を下しての2回戦進出です。本棋戦では5回の優勝を果たしており、6回目の制覇を目指します。

両者の対戦成績はこれまで羽生九段が40勝36敗とリードしています。ただし、タイトル戦で見ると、渡辺三冠が5勝4敗で勝ち越し。このJT杯では決勝2回、準決勝2回と大事なところで当たっており、それぞれ1勝1敗でした。相譲らず、といったところでしょうか。

直近の対局は前回のJT杯準決勝で、約1年ぶりの対決となりました。久しぶりのゴールデンカードに注目です。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ