ハロウィンのダークな雰囲気にピッタリ!黒い葉っぱに赤い実の観葉植物「オニキスレッド」

ガジェット通信

2019/9/13 12:30



そろそろハロウィンイベントも始まっているところが多いですが、ハロウィンを盛り上げるのにピッタリな葉の色が特徴的な黒葉、実の色が黒から赤へと変化する観賞用とうがらし『オニキスレッド』をご存知でしょうか?

とうがらしはメキシコから熱帯アメリカにかけて広く自生するナス科の植物で、暑さに非常に強い植物ですが、実の形や色が様々で種類も豊富にあり、夏だけでなく秋にかけてもホームセンターや園芸店で苗が販売されています。



今回ご紹介する『オニキスレッド』は、特徴的な黒葉と実が色づいた時の赤色とのコントラストが魅力で、これからの季節はハロウィンアレンジにもピッタリ!



また、色づく前の黒い実と黒葉の組み合わせは、話題のチャコールカラーとしてSNSでもオシャレに映えます。

これまでの黒葉タイプは、草丈が高く分枝も少なかったためボリュームに欠けるものでしたが、『オニキスレッド』はその点が飛躍的に改良され、コンパクトで多分枝な品種。単品でも存在感があり、コンパクトな特性を生かして寄せ植えのアクセントにも利用することができます。10月のハロウィンには、大人の雰囲気にアレンジして楽しむのもオススメですよ♪




★バイヤーさんからのおすすめポイント★

・葉っぱの黒と赤い実のコントラストがきれいで目立つ。

・ダークリーフだから、秋冬の鉢物アイテムとしてオススメ。

・ハロウィンの雰囲気にぴったり。

・観賞期間が長いからお得感がある。


他にもいろいろ!ハロウィンに楽しめる観賞用とうがらし





■コンガ

葉の色が紫がかり、実の色が紫から濃いオレンジへと変化する。実の大きさは長さ約3㎝、幅1㎝程度で先がとがっている。



■クバーナ マルチカラーレッド

色づき初めはクリーム色の実の色が変化し、一株で様々な色が楽しめる。葉の色は濃い緑色。実の大きさは長さ約3.5㎝、幅1㎝程度で先は丸みを帯びている。



■ウチュウ クリームレッド

ユニークな斑入りの葉。実は細長く、長さは約4.5㎝程度。実の色はクリーム色から黄色、赤色へと変化する。

いかがでしょうか? 今年のハロウィンはカボチャに観賞用とうがらしをプラスしてデコレーションを楽しんでみては?

画像:タキイ種苗

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ