メタリカ&サンフランシスコ交響楽団:S&M2、爆音映画祭で上映決定&劇場予告ロングver.公開

Billboard JAPAN

2019/9/13 12:00



10月9日に新宿ピカデリーほか公開『メタリカ&サンフランシスコ交響楽団:S&M2』の日本語ロングバージョン劇場予告が公開された。また、“爆音映画祭”で1回限りの上映も決定した。

本作は、メタリカのグラミー賞受賞アルバム『S&M~シンフォニー&メタリカ』の20周年を記念し、メタリカとサンフランシスコ交響楽団が再共演したコンサートから、9月6日と9月8日に収録したライブ映像作品を世界の映画館で上映するという企画だ。

アルバム『S&M~シンフォニー&メタリカ』の収録曲はもちろん、それ以降のリリース楽曲もパフォーマンスされる上、現在のメタリカのツアーでは観られないプログラムになっており、ファン必見の作品に。また、映画館でしか上映されない映画館独占映像も含まれるそうだ。

◎爆音映画祭上映情報
映画館でライブ・コンサート品質の“音”を大音量で表現する爆音映画祭が、MOVIX亀有に登場。記念すべき初【爆音映画祭 in MOVIX亀有】にて、『メタリカ&サンフランシスコ交響楽団:S&M2』の一回限りの上映が決定。【爆音映画祭 in MOVIX亀有】は2019年10月10日(木)~10月14日(月・祝)まで5日間開催され、『メタリカ&サンフランシスコ交響楽団:S&M2』は10月11(金)20:40に上映される。

◎爆音映画祭 in MOVIX亀有 情報
・会場 MOVIX亀有
・期間 2019年10月10日(木)~14日(月・祝)≪5日間限定開催≫
・内容 『ジョン・ウィック:パラベラム』『クロール 凶暴領域』『S&M~シンフォニー&メタリカ』を含む10作品を、“爆音”上映
・料金 2,000円(税込)

◎作品情報
『メタリカ&サンフランシスコ交響楽団:S&M2』(Metallica & San Francisco Symphony: S&M2)
出演:ジェイムズ・ヘットフィールド、ラーズ・ウルリッヒ、カーク・ハメット、ロバート・トゥルージロ、サンフランシスコ交響楽団、マイケル・ティルソン・トーマス
監督:ウェイン・アイシャム
収録日:9/6、9/8 サンフランシスコ チェイス・センターにて
公開日:10/9(水)一夜限定公開(*新宿ピカデリー及びなんばパークスシネマのみ、10/9、10/10の2夜連続上映)

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ