山口真帆、久代萌美アナとの女子旅で胸中吐露!女優決断の後押しは…

テレビドガッチ

2019/9/13 11:30

山口真帆が、9月16日(月)と23日(月)に放送される情報番組『ノンストップ!』(フジテレビ系列※一部地域除く、毎週月~金曜9:50~)に出演することがわかった。今年5月にアイドルグループを卒業し女優に転身した山口が、久代萌美アナウンサーと共に“秋のマカオ旅”の魅力を紹介する。

山口にとっては、今回が女優転身後初めてのテレビ出演となる。近頃日本でも何かと話題の統合型リゾート・通称IRをはじめとした世界中の新しいものが集まり、テーマパークのようなマカオの街は、女子旅にぴったり。

女優として再スタートを切った山口だが、久代アナに心境の変化について尋ねられると、「新しいことに挑戦するっていうワクワクがある。難しいこともたくさんあるけれど、できないからこそやりがいがあって楽しい」と、前向きな気持ちを語る。

その後2人は、ハリウッドの世界を演出した巨大ホテル・スタジオシティを訪れる。館内は遊びの要素が満載で、宿泊客以外でも楽しめるようになっており、異空間が広がっている。そのホテルの中にある、世界初の8の字観覧車に2人は大興奮! 観覧車のゴンドラに乗ると、女子トークに花が咲く。ゴンドラの中で、久代アナに「なぜ今回女優に?」と聞かれると、山口は「私は周りに合わせる性格だったので、“自分が無い”と思っていて。それがお芝居だと、誰かになりきったりその役になりきったりするから、それがすごく楽しくて」と、自分のコンプレックスが“女優になる”という決断を後押ししたことを語る。

さらに2人は、新国立競技場でも話題になった世界的建築家のザハ・ハディドが手掛けた最新ホテル・モーフィアスに移動。ホテルを探検した後は、広東料理の3つ星レストランで豪華なディナーを堪能する。今後どんな女優になりたいかと尋ねられた山口は、「今期待されている部分も大きいと思うし、いろんな意見があると思うので、自分に厳しく一つひとつのお仕事を頑張っていけたら」と、思いを語った。

そのほかにも、マカオのおすすめスポットをたくさん紹介。久代アナが、マカオ屈指のインスタ映えエリアでカラフルな街並みのタイパ地区を巡ったり、活気あふれる庶民の台所で絶品飲茶を楽んだりするなど、魅力たっぷりのマカオを満喫する。

オンエアを前に山口からコメントが到着。以下に紹介する。

<山口真帆 コメント>
マカオの街並みはとてもおしゃれで、外を歩いてるだけでワクワクしました。中でも驚いたのがビルの真ん中にある観覧車です。インスタ映えスポットがたくさんあるので、女子旅にもいいと思いました。お料理も美味しくて、また訪れたいです。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ