結婚報告の宮澤智アナ“妊娠してません”にドン引き「その情報いる?」

まいじつ

2019/9/13 10:32


(C)Aaron Amat / Shutterstock

フジテレビの宮澤智アナウンサーが9月10日、自身がキャスターを務める『直撃LIVE グッディ!』に出演し、8日に結婚したことを報告した。番組冒頭でMCの安藤優子に促された宮澤は「ますます精進していきますので、よろしくお願いいたします」とコメントし、“寿退社”の予定はないことをうかがわせている。

「宮澤アナは今年6月、熱愛デート現場を週刊誌に撮られていましたね。結婚秒読みかと囁かれていましたので『やはり』といったところです」(スポーツ紙記者)

しかし、ネット上に祝福の声はそれほど多く見られない。「どうでもいい」という無関心を示すコメントならまだ良い方で、あまつさえバッシングも散見される。

「お相手は東大出身の大手コンサルティング会社社員で、年収は4000万円ともいわれています。宮澤はかつて、巨人の小林誠司選手と真剣交際していましたが、プロ野球選手の次がエリートサラリーマンということで『結局はカネか』と揶揄されてしまっているのです」(同・記者)

発表のタイミングが悪かった…


そして、バッシングにはもう1つ理由があるとも指摘されている。

「報告のあった日は、大きな被害を出した台風15号関連のニュースが控えていました。わざわざ番組冒頭で話題にしなくても良かったのでは、と感じましたね。もっとも、宮澤本人が望んだことではないとは思いますが…」(同)

多くの視聴者も同様の感想だったようで、ネット上には「おめでたいのはおめでたいが…」と前置きしつつ、以下のようなコメントが多数寄せられた。

《発表するにしてもタイミングというものがあるのでは?》
《一会社員の結婚話とか、いらない情報。もっと重要なニュースがあるだろ》
《フジテレビは局アナをタレント化するのをいいかげんにやめるべき》
《私事を公共の電波で…》
《OLの結婚報告なんて社内だけでどうぞ》

また、宮澤は妊娠していないと明かされたが、これについても「その情報いるか?」と疑問視する声が上がっている。

テレビ局が思うほど、世間は女子アナに関心を持っていないようだ。

【画像】

Aaron Amat / Shutterstock

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ