高橋克典、指名手配犯役で『カクホの女2』に続投!加藤雅也や大東駿介ら新キャストも決定

テレビドガッチ

2019/9/13 10:00

名取裕子と麻生祐未のW主演ドラマ『特命刑事カクホの女2』(テレビ東京系、10月18日スタート、毎週金曜20:00~ ※初回は2時間SP)のレギュラーキャストが発表された。前作から続投となる高橋克典のほか、新キャストとして加藤雅也、大東駿介、長谷川初範、正名僕蔵、小野塚勇人の出演が決定。この度、キャスト陣からコメントも寄せられた。

2018年1月クールに放送されて好評を博した『特命刑事カクホの女』のシーズン2が始動。警視庁入庁以来、人事一筋で捜査は素人だがその洞察力で事件を紐解く警察官・北条百合子(名取)と、ノンキャリアではあるが県警一の捜査実績を残している現場叩き上げのクールな刑事・三浦亜矢(麻生)の活躍を描く。

シーズン2では、前作で百合子が追っていた事件の黒幕だったことが発覚した、高橋演じる如月光太郎が再び登場。まんまと逃げおおせ、国際テロリストとして現在も世界のどこかで暗躍中の如月を、百合子は今度こそカクホすることができるのか。2人の再会シーンにも注目したい。

また、本作の新たな舞台となる神奈川県警横浜臨海署のメンバーも決定。一癖も二癖もある個性的なキャラクターたちを豪華俳優陣が演じる。

豊富な経験と確かなスキルで捜査の手助けをするが、暇なときは署内でなぜか料理を作って楽しんでいる鑑識係・竹宮圭介役に加藤。若くして横浜臨海署の署長というキャリアを手に入れたが、いかにもゆとり世代らしい覇気のなさを感じさせる城田正樹役を大東が担当。

さらに、捜査を仕切り、亜矢をつまはじきにする嫌味な強行犯係 係長・浜口洋二役を正名。ささいなことで亜矢に弱みを握られしょっちゅう呼び出されてはアゴで使われてしまう強行犯係・黒木達也役を小野塚。百合子の警視庁時代からの相談相手で幅広い人脈と権力を持つ警視正・芹沢隼役を長谷川が演じる。

そして、今回発表されたキャスト陣からコメントも到着。それぞれがドラマへの意気込みを語った。

<高橋克典 コメント>
――『カクホの女2』の出演が決まっての率直な感想は?

前回のシーズン1の終わり方において、如月は含みを持たせて終わっているのでシーズン2での登場が楽しみです。

――ご自身の役柄で注目してほしいところは?

今回は、すっかり悪役として登場する如月でドラマにエッセンスを増せることができればと思います。

<加藤雅也 コメント>
――『カクホの女2』の出演が決まっての率直な感想は?

シーズン2から参加することになりました。 まずは足を引っ張らないように頑張りたいと思います。

――ご自身の役柄で注目してほしいところは?

今回は人生の優先順位の第1位が子育て、第2位が趣味の料理、第3、4位がなくて第5位が早寝と言う仕事よりも子育てに没頭する鑑識係という役に挑戦します。

――本作への意気込みは?

女性刑事2人が活躍する刑事ドラマにスパイスを利かせる存在になるように、色々と考えています。お楽しみに!

<大東駿介 コメント>
――『カクホの女2』の出演が決まっての率直な感想は?

素直に嬉しかったです。僕の好きな役者さんもたくさん出演されていて、その中で僕みたいな者が署長という位置で皆さんとお芝居できるというのが、すごくやりがいを感じるし、楽しみなところであります。

――ご自身の役柄で注目してほしいところは?

普段は署長と言いながらも、ゆるくとてもマイペースな城田だと思いますが、実際の腹の内では何を考えているかわからないというところが、自分が演じる上での楽しみかなと思っております。作品の中で城田という人物が何か一つ物語のカギを握る存在になるのではないかなと思いながら、台本があがるのを楽しみにしています。

――本作への意気込みは?

本当に面白いキャストの皆さんの中で一緒にやらせてもらうんですけど、その中で若いエネルギーとして僕自身も作品にエネルギーを与えられたら良いなと思って楽しみにしています! 初回2時間のドラマということで、これは期待値の現れだと思っているので、それに応えられるように城田という役を楽しんで演じたいなと思っています。

<小野塚勇人 コメント>
――『カクホの女2』の出演が決まっての率直な感想は?

素直に嬉しかったです。しっかりと刑事役を演じるのが初めてで、ずっと刑事役をやりたいという願望があったので、ようやく念願叶ったなと思っております。人気作である『カクホの女』に出演できるということで、金曜8時にお茶の間の皆さんに楽しんでもらえるようにしっかり演じたいと思います。

――ご自身の役柄で注目してほしいところは?

仕事に関しては優秀なのですが、どこか脇の甘い愛嬌のある役だと思うので、皆様に愛されるキャラクターになるように頑張りたいと思います。

――本作への意気込みは?

人気作の続編という事で、僕が入る事で少しでもスパイスになるように頑張りたいと思います。周りの先輩方から色んなものを吸収して、全話終わるまでに役と共に成長していきたいと思います。ぜひご覧下さい!

<正名僕蔵 コメント>
――『カクホの女2』の出演が決まっての率直な感想は?

前作がたいへん見応えのある作品でしたから、今回、参加できることがとても嬉しいです。とりわけ、名取裕子さんと麻生祐未さん、お二人の丁々発止のやり取りを間近で見られるのかと思うと、楽しみで仕方ありません。

――ご自身の役柄で注目してほしいところは?

私が演じる浜口は、いちいち嫌味が多い人物なんですけれども、彼には彼の事情ってものもありまして、そこのところを察しながら見ていただけたら、幸いですし、察していただけるよう、演じたいとも思っております。

――本作への意気込みは?

日頃のうっぷんをぶつける勢いで、ハリキッて現場に臨ませていただきます。

<長谷川初範 コメント>
――『カクホの女2』の出演が決まっての率直な感想は?

名取裕子さんとは他局での『地獄の花嫁』シリーズでご一緒させて頂きました。この度本作で、明るく聡明でエレガントな名取さんとご一緒出来る事を楽しみにしています。

――ご自身の役柄で注目してほしいところは?

北条百合子の味方か敵か? 芹沢が登場して捜査の鍵を渡していく。これから展開するドラマの鍵を握っているのかも知れない役柄です。

――本作への意気込みは?

名取裕子さんと麻生祐未さんの絶妙な会話のやり取りとダイナミックに進む捜査ドラマ。芹沢がここに一つ、ドラマに魅力を添えたいと思ってます。よろしくお願いします。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ