鈴木福のイケメン・高身長化が止まらない “姉役”大友花恋と並んでも…

しらべぇ

2019/9/13 08:40


10日、女優の大友花恋(19)が自身のブログを更新。俳優・鈴木福(15)との2ショット写真が反響を集めている。

■「嬉しいような、寂しいような」

(画像は大友花恋公式ブログのスクリーンショット)
この日放送の『潜在能力テスト』(フジテレビ系)に出演することを報告した大友。平成チームとして参加したのだが、そのリーダーが鈴木だったという。

もともとふたりは2013年に放送されたドラマ『夫のカノジョ』(TBS系)で姉弟役(大友が中3役、鈴木が小3役)を演じた間柄。それから6年経過していたものの、大友によると「収録の日、久しぶりに会って話してみると相変わらずしっかり者で頼り甲斐のあるかわいくてかっこいい弟でした」とのこと。


関連記事:鈴木福(14)の近影に衝撃 「身長が…」「デカッ?!」とファン驚愕

■ヒールを履いた大友とほぼ同じ身長


そして、びっくりしたこととして「身長が抜かされていたこと」を大友はあげる。写真を確認すると、ヒールを履いている大友と鈴木はほぼ同じ身長で、ロング丈のシャツを違和感なく着こなす、すらっとした体型だ。

弟の成長に「私はそんなに変わっていないので、浦島太郎の気分笑笑」「嬉しいような、寂しいような、でした笑」と綴った大友だった。

■読者も驚き


鈴木の身長が伸びていることや、イケメン化は、度々ネット上でも話題になっていた。しかし、比較対象がいるとその度合いもわかりやすくなるようで、読者からも「立派に成長してる」「大人になったね」などの声が。

「鈴木福さん、立派に御成長されましたね」


「鈴木福くんは、あの頃よりも成長されましたね。マジで、イケメンになりましたよ」


「福くん、大人になったね」

■4割近くが「子供が擦れていくのが寂しい」


子供の成長は喜ばしいこと。しかし、子供特有の純真さを失うと考えると、寂しい気持ちになる人もいる。しらべぇ編集部が全国10~60代の男女1,732名を対象に行なった調査では、「子供もいつか擦れていくと思うと寂しい気持ちになる」と答えた人は、全体で38.7%だった。



大友の場合は単純に、身長を抜かされたことに寂しさを覚えたのだろうが、子供の成長に心を惑わされる人は少なくないのは間違いないだろう。

・合わせて読みたい→鈴木福、妹・夢と激似の写真 「どっちが福くん?」「似すぎ…」

(文/しらべぇ編集部・宝田洸太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の男女1,732名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ