Perfume、枠移動前ラストの『Mステ』出演「歴史的な瞬間!」


3人組ユニット・Perfumeが、13日に放送されるテレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』(毎週金曜 20:00~)に出演し、新曲「ナナナナナイロ」と新生活を題材にした「ワンルーム・ディスコ」を披露する。

10月から金曜21時に枠移動することになった同番組にとって、枠移動前最後の放送となる。

「ナナナナナイロ」の歌詞に、かしゆかは「旅をテーマにした曲で行く先は自分で選んで肩の力を抜いて楽しんでいこうというメッセージが込められています」と話し、のっちも「歌っていると、人生いろいろあるけど、いつも自由に、なりたい自分でいよう! と軽やかな気持ちになれます」と印象を語る。

また、2009年の楽曲「ワンルーム・ディスコ」については、あ~ちゃんが「初めて高級な服を着させてもらった曲」「ライブの登場回数も多いため、ハプニングにも強い曲ですが、海外公演でも大盛り上がりします」と話すと、のっちは「ここ数年、『上京する時に聴いていました』と言われることが増えました。『半分の生活』という歌詞に、『初めての一人暮らし? もしや同棲解消ソング!?』と、若いながらに考察した記憶があります」と笑顔を見せた。

『ミュージックステーション』の枠移動について、あ~ちゃんが「時間が変わるのは、歴史的な瞬間! 皆さん、これからはお風呂の時間をMステの後ではなく、前にお願いします!」と話すと、かしゆかも「時間が変わっても歴史が続いていくって素晴らしいことだなと感じています。たくさんの音楽を届けてきたMステが新しいスタートを切るときに、この2曲を歌わせていただけることを感謝しています」と話した。

そして、のっちは「8時台ラストの回で、『ワンルーム・ディスコ』を歌わせてもらえると聞いて、涙が出ました。お引越しの不安とワクワクがあるけど、明るい期待いっぱいに歌いたいです!」と意気込みを明かした。

日韓合同の12人組グローバルグループ・IZ*ONEは最新曲「Vampire」をテレビ初披露。宮脇咲良は「自分もヴァンパイアになって、好きな人に愛を捧げるというインパクトのある曲です」と説明し、矢吹奈子も「クールな部分の中に可愛らしさがある曲になっています」と話した。

また、今回の放送では、33年の歴史から「もう一度見たい人気アーティスト初登場ランキング」を発表していく。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ