坂上忍の爆弾発言に高橋みなみ大慌て「俺、1回タクシーで…」怪しい関係の真相は?

テレビドガッチ

2019/9/13 05:00

三谷幸喜、高橋みなみが、9月13日に放送される『ダウンタウンなう』(フジテレビ系、毎週金曜21:55~)の人気企画「本気でハシゴ酒」に登場する。

「本音でハシゴ酒」は、ダウンタウン(浜田雅功松本人志)、坂上忍と酒を飲みながら本音で語り合うコーナー。この日は、夏菜が“飲み仲間”として参加し、高円寺のお店をハシゴする。

AKB48総監督・高橋は、2005年にAKB48の一員としてデビュー。中心メンバーとして活躍し初代総監督を務め、2016年にAKB48を卒業。今年5月には一般男性との“令和婚”が報じられた。

そんな高橋に、早くも鬼嫁疑惑が。高橋は夫婦の力関係について「10:0。私が10で旦那が0ですね」と明言。夫からも「自分が正しいと思ったものを曲げないし、否定されると怒ります。怖いです」との情報が寄せられるが、高橋の反論とは? さらに、夫との馴れ初めについてテレビ初告白する。

さらに、高橋は坂上について「芸能界で結婚したい人」と明かし一同驚愕。坂上も「僕らの出会いって」と切り出し、AKB48時代の高橋が坂上を待ち伏せしてまで「飲みに連れて行ってほしい」と頼みこんでいたことが明らかになる。「色気が❤️素敵じゃないですか!」と惚れ気を見せる高橋に対して、浜田が「やっちゃってんじゃねえの?」と二人の関係を疑う場面も。さらに「俺、1回タクシーで家まで送っていったことがある」という坂上がさらなる爆弾発言を繰り出し、高橋が大慌てで訂正しようとするが……。さらに、小嶋陽菜や峯岸みなみなど元AKB48メンバーや後輩たちからの、高橋にまつわる“少し恥ずかしい”タレコミも紹介する。

またこの日は、日本を代表する国民的脚本家・映画監督の三谷も登場。これまでドラマ『警部補・古畑任三郎』(フジテレビ)、大河ドラマ『真田丸』(NHK)、映画『ザ・マジックアワー』『THE 有頂天ホテル』など数々の大ヒット作を手がけ、9月13日には最新作の映画『記憶にございません!』の公開を控えている。その出演者である中井貴一やディーン・フジオカら豪華俳優陣から寄せられた三谷へのクレームを紹介。「台本が届くのが、いつもギリギリすぎる」ゆえに、現場からは舞台稽古に割く時間が十分に確保できない、という声が上がっているというが……?

そのほか、三谷は松本について「本当に素晴らしい方。映画も全部拝見してます」と評する一方で「でも役者としては使いたくない」とバッサリ。果たして、その理由は?

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ