通常700円のマルゲリータが120円!原宿のミラノ発老舗ピッツェリアで9月17日に超お得イベント開催




ミラノ発の老舗ピッツァリア「SPONTINI(スポンティーニ)」のカスケード原宿店にて、9月17日の「イタリア料理の日」を記念したスペシャルイベントを開催。先着500名限定で、通常価格700円(税別)の「マルゲリータ」が驚きの120円(税別)で提供される。また、横浜・福岡の店舗でもホールピッツァが半額になるイベントが実施されます。



カスケード原宿店(渋谷区神宮前1-10-37CASCADE HARAJUKU 2F)で「120円」という破格の値段で提供されるのは、1番人気の「マルゲリータ」のノルマーレサイズ。1ユーロの為替レート約120円にちなみ、17日限りで先着500人限定のスペシャル価格として販売されます!(※1人1枚まで)

また、FOOD&TIME ISETAN YOKOHAMA店(横浜市西区南幸1-5-1新相鉄ビルジョイナスB1)とマークイズ福岡ももち店(福岡市中央区地行浜2-2-1マークイズ福岡ももち3F)では、同日に先着20名限定で通常価格1ホール3200円(税別)の「マルゲリータ」を半額の1600円(税別)で提供するそうですよ!(※1人1枚まで)



同店のピッツァは、大豆油をたっぷりとふりかけて鉄鍋で揚げるようにしながらじっくり焼きあげるのが特徴。カリカリに焼かれたピッツァ底に、ふっくらと膨らんだフワフワの生地、トロトロのたっぷりモッツァレラチーズで完成される1枚は創業時と変わらないレシピで作られているんです。

老舗ピッツァリア「SPONTINI(スポンティーニ)」で超お得価格でこだわりのピッツァが楽しめる限定イベントは、原宿、横浜、福岡の各店舗で9月17日に開催されます。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ