パンがふっかふか! 高級食パン専門店「白か黒か」東京・錦糸町にオープン 行ってみた

ガジェット通信

2019/9/12 19:00



まだまだブームの高級食パン。

ハマって食べ歩いてみてます、という方も意外に多いのでは?

そんな中、訪日観光客もターゲットにした高級食パン専門店「白か黒か」が9月13日10時より東京・錦糸町にオープン。「白か黒か」の食パンはオリジナルの製法で水分をたっぷり含んだくちどけやわらかな瑞々しい食パン。

朝食はパン派、パン好きの筆者は、プレス内覧会へ行ってみました。

高級食パン専門店「白か黒か」東京・錦糸町にオープン パンをカットする様子

https://youtu.be/SqzeQ0sh0VI

高級食パン専門店「白か黒か」東京・錦糸町に登場 行ってみた





OLYMPUS DIGITAL CAMERA


場所は、東京・錦糸町駅から徒歩圏内。店舗はスカイツリーも見える場所に。店舗外観は、まさに「白か黒か」とツートーンカラーのモダンなつくりに。



販売するパンはとろけるような食感のプレーン「あなたしだい」とレーズン「果樹のとりこ」の2種類。



“あなたしだい”(プレーン)は2斤(1本分)でお値段800円(税別)。真っ白できめ細かな生地はなめらかでとろけるような食感が特徴。さてさっそく食べてみると、まず驚かされるのはその食感。

食べる前も、ふっかふか!

もちろん食べても、ふわふわとその食感に魅了されます。

トーストすると外側のカリッとした食感と、フワフワ甘い食パンのふたつの風味が味わえます。



“果樹のトリコ”(レーズン)は2斤でお値段980円(税別)。とろけるような生地にふんだんに練り込まれたマスカットレーズンが、絶妙なバランスの甘さと酸味であなたを虜に。

続いてレーズンパンも試食させていただきました。



食べてみると、いわゆる「干しブドウ」といった感じではなく、しっかりフルーツの味わいがギュッと詰まったレーズン。パンの甘さと相まって旨さ倍増。

お近くの方や食パンに目がない方は行ってみてはいかが。高級食パン専門店「白か黒か」は、東京・錦糸町に9月13日10時よりグランドオープンです。

高級食パン専門店「白か黒か」

https://shirokakuroka.com/

店舗詳細情報




店舗名:「白か黒か」

住所:東京都墨田区太平1-22-12

定休日:不定休

営業時間:10時~19時

交通:錦糸町駅北口を降りてタワービュー通りをスカイツリー方面へ徒歩8分

グランドオープン:9月13日(金)10時~



―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ