Vチューバーアナ・相内ユウカ、異例の経済本発売! 記念イベントも完売の人気


テレビ東京のバーチャルアナウンサー・相内ユウカの生配信番組『相内ユウカにわからせたい!』(YouTube 週1不定期 23:58~)を書籍化した経済本『Vチューバー相内ユウカが経済ニュースわかるまで聞いちゃった。』(日本経済新聞出版社 税抜1,400円)が、きょう12日に発売された。

2018年に『WBS(ワールドビジネスサテライト 以下、WBS)』の「バーチャルYouTuber」特集に“降臨”して以来、ネットを中心に大きな話題を呼んでいる相内ユウカ。書籍では、『相内ユウカにわからせたい!』で、相内ユウカからの質問や疑問をWBS解説キャスターの滝田洋一(通称:滝じい)や山川龍雄(通称:タツオ)がわかりやすく解説した数々のテーマについて、番組のやり取りを活かした形で読みやすく掲載する。「24時間営業」や「老後資金2000万円」問題、次世代通信「5G」、世界的にホットな経済用語「MMT」についてなどが取り上げられた。

書籍化を記念して、10月17日に東京・丸善日本橋店で、ユウカの"先輩"である相内優香アナウンサーによるトークイベントが行われるが、発表後2日で完売。SNSでは「時代が追いついた」「これで勉強したい」「新しい世界を知った」と話題を呼んでいる。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ