鈴木愛理、元ハロプロ後輩と共演 ℃-uteの「Danceでバコーン!」をアカペラで生披露

AbemaTIMES

2019/9/12 15:00




 10日深夜、AbemaTVで元℃-uteで歌手の鈴木愛理と元お笑いコンビ巨匠の岡野陽一がMCを務める「鈴木愛理の火曜The NIGHT」が放送され、ゲストアイドルのOnePixcel・田辺奈菜美と鈴木が思い出の曲でダンスを披露する場面があった。
 田辺は元ハロプロ研修生の過去を持ち、かつては℃-uteツアーの帯同メンバーであった。帯同メンバーは少人数であったため、℃-uteメンバーたちとの親交も深かったとのことだ。鈴木にとって田辺は可愛い後輩であるため、こうして対談ができたことに、胸いっぱいの様子で迎え入れた。

℃-uteツアーで一番楽しく踊れた曲は「Danceでバコーン!」であったことを明かした田辺に、岡野は鈴木と一緒にスタジオでダンスを披露して欲しいと提案する。急なムチャ振りに「私!?」と、動揺する鈴木だったが、退かない岡野に頼み込まれると、「わかった、やりましょう」と、腹を決めて立ち上がった。


 先輩とのダンス共演に緊張している田辺に「じゃあやろう! いくよ!」と、笑顔で手拍子をして先導する鈴木。アカペラで歌いながら踊る2人であったが、張り切り過ぎたせいか、スタジオのセットが鈴木の足にぶつかってしまい、急遽ダンスが中断するという思わぬハプニングも。

大先輩のほんの少しドジな姿にすっかり緊張が解けた様子の田辺は、終始笑顔でダンスをパフォーマンスできており、2人の間には“℃-uteツアー時代”当時の雰囲気が漂っていた。

当記事はAbemaTIMESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ