ティーンのお手本! 『ディセンダント』ダヴ・キャメロンが絶大な人気を集める理由とは?

クランクイン!

2019/9/12 12:30

 『眠れる森の美女』のマレフィセント、『アラジン』のジャファー、『101匹わんちゃん』のクルエラなど、ディズニー映画の超有名なヴィラン(悪役)の子どもたちが主人公のテレビ映画『ディセンダント』シリーズで主演を務めるダヴ・キャメロン。インスタグラムのフォロワーは、3000万人を超えており、全米の10~20代を中心に絶大な人気を誇っている。そこで、今回は『ディセンダント3』の配信前に、日本でも人気急上昇中の彼女の魅了を徹底紹介! これを読めば、ダヴが愛されている理由がわかるはず。

【写真】D・キャメロン&B・スチュワート来日! 『ディセンダント3』イベントの様子

ダヴ・キャメロンがコミュニティ・シアターで演技を学び始めたのが、今から15年ほど前の8歳の時。ただ、そこからスターへの道のりは遠く、シアトルからロサンゼルスへの引越しを機に聖歌隊へ。歌唱力と演技力を身につけた彼女は、人気ドラマシリーズ『シェイムレス 俺たちに恥はない』へのゲスト出演で、2012年に女優デビューを果たす。

しばらくはドラマシリーズやテレビ映画での端役が続いていたが、すぐに転機はやってきた。2013年、ディズニー・チャンネルのテレビシリーズ『うわさのツインズ リブとマディ』の主役に大抜擢! 見た目は同じ双子ながら、まったく性格の違うキャラクターを見事に演じきる。特に、姉のリブはハリウッドでアイドル歌手として活躍しているというキャラクターのため、ダヴが得意とする歌を何度も披露。

マイリー・サイラスやセレーナ・ゴメス、ゼンデイヤに続く、歌も演技もできるディズニー・チャンネルのスターとしてブレイクする。そして、2015年のテレビ映画『ディセンダント』で、マレフィセントの娘マルを演じてスーパーブレイク! 今や、ティーンのカリスマとして、彼女の一挙手一投足に注目が集まっている。

面白いのが、彼女のファッションやプライベートにだけ注目が集まっているのではないという点。ダヴはほぼ毎日、インスタグラムやツイッターに投稿することで知られている。仲間とのショットやセルフィー、仕事の舞台裏など、様々なことをアップしている。ただ、そこにあるのは、綺麗で華やかなものだけではない。自分の欠点をカミングアウトし、「これは個性なの」とポジティブメッセージを発信。

また、ツイッターでは何度もトランプ大統領への不信感を露わにし、時には痛烈に批判も。そんな彼女の姿勢を褒め称えるファンは多い。さらに、海外メディア「Stylecaster」でのインタビューでは、過去に拒食症だったことを初告白。「前より太ったなんて言われても気にしない。私の人生の質や自由が何より大切だから。若い女の子たちや彼女たちの母親が求めるロールモデルになろうと頑張っていた時よりも、自分自身に自信が芽生えた今のほうが、より良いロールモデルになれたと思う」と話し、ダヴのファンは大絶賛。彼女のことをより好きになったのは言うまでもないだろう。

SNSで発信すれば、すぐに大きな話題となり、自分の影響力が大きいこともきちんと理解しているダヴ・キャメロン。だからこそ、自分が小さい頃になりたいと思っていたお手本の女性像になろうと、誘惑が多い世界の中で、健康的な生活を送っているダヴの精神力は相当なもの。美貌、演技力、絶大な人気に加え、精神的な強さも有しているダウは、今後、ますます活躍するだろう。そんな彼女の魅力、まずは『ディセンダント』シリーズで確認してほしい。ダヴを好きになること間違いない!

『ディセンダント3』は、ディズニーデラックスで9月13日より日本最速配信。今秋ディズニー・チャンネルにて放送。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ