志らく エアガンあおり運転男に「これだけ報道されているのに…」

 落語家の立川志らく(56)が12日、コメンテーターを務めるTBSの情報番組「ひるおび!」(月~金曜前10・25)に生出演。愛知県内の東名高速道路で乗用車が後続のワゴン車にあおられた上、エアガンのようなものを発射された事件について言及した。

 8日午前7時ごろ、同県日進市から同県みよし市にかけての東名高速上り線で、男が運転するワゴン車から乗用車に向けて弾を発射し、車体を傷つけた疑いが持たれている。ワゴン車は盗難車で、約1時間20分後に燃料切れのため岐阜県内の中央自動車道で停車し、男は岐阜県警が事情を聴こうとした際に逃走。この時、ナンバープレートは付け替えられていた。

 志らくは「これだけ(あおり運転が)報道されているのに、理解できないんでしょうね。自分がやったってきっと大丈夫だと思って、今ごろ大慌てに慌ててますよ。早いとこ、とっつかまえてね」と話した。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ