岩手県北バス、青森営業所を開設 インバウンド需要にらむ

Traicy

2019/9/12 11:39

岩手県北バス岩手県北バス(岩手県北自動車)は、青森市に青森営業所を開設し、10月26日から営業を開始する。

2階建ての事務所と18台分のバス専用駐車場を設け、貸切バス3台と路線バス6台(高速バス専用車両2台)の計9台で営業する。今回の開設は、北海道・東北周遊トランジット機能を持つ青森空港、新青森駅、青森港に近い立地を生かし、日本全国だけでなく、海外インバウンドの需要をターゲットにした事業展開を図り、青森県と東北地方の観光経済交流人口の拡大を目的としている。

岩手県北バスは、岩手県北自動車南部支社(南部バス)を持ち、複数の津軽地方へ乗り入れる路線を持っているが、今回の青森営業所の開設で、同地方へ本格的な展開と、インバウンド需要をにらんだ形だ。

アクセスは、JR新青森駅から2.8キロ、青森空港から11.0キロ、青森港新中央埠頭から7.4キロ。

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ