本田翼も「ワクワクする!」 東京ゲームショウ2019、いよいよ開幕

しらべぇ

2019/9/12 11:30




9月12日から15日までの4日間、千葉・幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2019」。オフィシャルサポーターを務めるモデルの本田翼が登場し、ゲーム愛を炸裂させた。

■初めての東京ゲームショウに「ワクワク」


今回初めて東京ゲームショウに来たという本田は「ワクワクするブースがいっぱいあります! ゲーム最大規模の祭典ってイメージがあるので、そこに呼んでいただけて嬉しい」と声を弾ませる。



そして「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクルのリメイクとかFF7のリメイク、あとdeemoやリトルナイトメア2とかやってみたい」と東京ゲームショウで遊んでみたいゲーム名をあげていく。


関連記事:【東京ゲームショウ】こんなものまで!?配布物が豪華すぎ!

■配信を始めたのは…


そんな本田だが、ゲーム好きとして有名になったきっかけはやはり「YouTube配信」だろう。配信を始めたきっかけを「コンシューマへの貢献をしたかった。今はアプリゲームが人気ですが、家庭用ゲーム機がもともとすごく好きで。その面白さを忘れて欲しくない気持ちがあって」と語る。

さすがの腕前と丁寧な解説が特徴だが、「私のチャンネルはゲームに興味がない人も見にきてくれるので、みんながわかるようになればいいなって」といい、さらに配信を始めたことで「こういうゲーム関係の仕事が来るようになりました」と笑う。

■今はモンハンにどハマり中


ゲームを始めたきっかけは兄だといい、「小学1年生くらいからポケモンとか、ドラクエとかやっていた」筋金入りだ。

今は「カプコンさんが出展されている『モンスターハンターワールド:アイスボーン』をやってます。めちゃくちゃ楽しいです!! 新モーションのクラッチクローって技が追加されたり、新しいハンターランクの解放もあって。G級みたいなのが。胸熱といいますか、楽しいです。宝玉が出ないんですよ…それもまた魅力なんですが」と熱く語る。

配信でもプレイした「Dead by Daylight」も遊んでいるといい、「頭を使うところと仲間同士の位置を把握できないドキドキ。キラーの能力のアップデートだったり、新エリアだったり、やっていて飽きない」とにっこり。

■最後まで楽しんで!


大好きなゲームについて語りだすと止まらない本田。



「14、15日が一般公開日。ゲーム好きがたくさん来られると思うので、好きな会社を思う存分堪能して、あんまり知らない方でもカプコンさんだったりソニーさんのブースに行けば、『私でもできそう』ってゲームがある気がします。楽しみ方は人それぞれですが、最後まで楽しんでもらえればいいなと思います!」とオフィシャルサポーターらしく呼びかけた。

・合わせて読みたい→本田翼がカエルに大変身 「何でも着こなすなぁ…」「かわいすぎ」

(取材・文/しらべぇ編集部・たつき あつこ

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ