タピオカブームの陰でまさかのものが爆売れ!木村佳乃は懐かしスイーツに大興奮

テレビドガッチ

2019/9/12 11:00

所ジョージと木村佳乃がMCを務め、社会の片隅で起きている、小さいけれど見過ごせない“事件”の意外な真相を徹底調査する教養番組『所さん!大変ですよ』(NHK総合、毎週木曜19:30~)。9月12日の放送は、「タピオカ大ブーム その陰でまさかの!?」と題して、タピオカブームのおかげで注目されているものに迫る。

今、タピオカに加工した“コンニャク”が飛ぶように売れているという。若い女性を中心に大ブームとなっているタピオカだが、タピオカはキャッサバ芋から作られたものだが、コンニャクとはどういうことなのか?

実はタピオカは、液体につけると1時間あまりでふやけて溶けてしまうという。そのため、スーパーやコンビニで売られている飲料には入れられないため、代わりにコンニャクでコーティングした、いわば「タピオカコンニャク」を入れてタピオカ入り飲料としているのだ。

調べてみると、タピオカブームの陰で起きている不思議な事象はタピオカコンニャク以外にも様々あり、なかにはタピオカに救われたという家族までいて……。

さらに番組では、平成以降めまぐるしく変化した人気スイーツを一挙紹介。ティラミスやクリームブリュレにはじまり、ベルギーワッフルやカップケーキまで、懐かしのスイーツ登場に木村も興奮する。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ