【限定色あり】ぼかしもラインも思いのまま描ける!『エテュセ シャドウライナー』なら1本でトレンドの立体アイメイクが完成




1本でアイシャドウとしてもアイライナーとしても使える『エテュセ シャドウライナー』が、2019年秋冬のトレンドカラー「カーキ系」と「ピンク系」の限定2色を含む5色展開で登場! ぼかしもラインも自在に描くことができ、簡単に人気のワントーングラデで立体アイメイクが完成するという。繊細なパール配合で、目もとにキラめきもプラス。その仕上がりをためしてみた!

1本でぼかしもラインも簡単に描ける!カラーメイクを気軽に楽しめるエテュセのシャドウライナー


今季も人気の単色のワントーンで目もとの立体感を演出するアイメイク。でも単色の仕上がりだとちょっと物足りない、立体感がうまく出ないと困っている人のために登場したのが、株式会社 エテュセの『エテュセ シャドウライナー』!



『エテュセ シャドウライナー』(全5色、うち限定2色・0.7g・希望小売価格 税抜1,200円・2019年9月12日発売)はその名の通り、アイシャドウとアイライナーの機能が1本でまかなえる優秀アイテム。1本でぼかしもラインも自在に描けるため、単色でも奥行きのある立体アイメイクが簡単にできる。

また3種類の微細なパールも配合されており、パールがなめらかに肌へフィット。目もとに奥行き感と自然なキラめきを演出してくれる。



カラーバリエーションは5色。定番色のBR1(モカブラウン)、BR2(キャメルブラウン)、RD1(モーヴレッド)と、トレンドカラーの限定色PK1(ダスティピンク)、GR1(ライトカーキ)だ。それぞれきれいな発色で、ベーシックなメイクも気軽にカラーメイクも楽しめる。

太い線も細い線も自在に描ける!指でぼかして簡単にきれいなグラデーションが完成


限定色のPK1(ダスティピンク)をピックアップ!



色味は肌なじみの良さそうなくすみピンク。



削らずに使えるくり出し式。芯が斜めにカットされていて使いやすそう!



アイライナーとして使うときは芯の先端を使って描くと細い線が描ける。アイシャドウとして使うときは芯の面になっている部分を使って描くと太い線が描ける。



芯を2~3mmほどくり出し、まずは目のキワに芯の先端でアイラインを引いていく。



なめらかにのびて肌に密着。スムーズにラインが引けた。ピンクの発色もきれい!



次に芯の面部分でまつ毛の生え際にそって太めに描く。



太いラインを指でアイホールに向かってぼかしていく。



単色でもきれいな発色のグラデーションが完成!



立体的なアイメイクに仕上がった。繊細にキラキラ光るパールもきれいだ。



締め色としてBR1(モカブラウン)を目のキワに入れてみるとこんな感じ。



目もとが引き締まった印象になった。単色でも十分にきれいな仕上がりになるが、2色使いでちょっとニュアンスを変化させてみるのも楽しい。



指でぼかせば簡単にグラデーションがつくれて、立体的なアイメイクが完成するシャドウライナー。ポーチにこれ1本入れておけば、外出先でもサッとカラーメイクができて便利! 仕事後の遊びやデートにも、目元に色をプラスすればパッと印象を変えることができておすすめだ。

『エテュセ シャドウライナー』は、ドラッグストアやバラエティショップなどから購入できる。

当記事はおためしコスメナビの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ