木津つばさ、設楽銀河、野口準らでTVアニメ『さらざんまい』の舞台化が決定 幾原邦彦がスーパーバイザーに

SPICE

2019/9/12 10:00



2019年11月から12月にかけて、東京・大阪にてTVアニメ『さらざんまい』の舞台版『さらに「さらざんまい」~愛と欲望のステージ~』が上演されることが決定した。

『さらざんまい』は、2019年4月から6月にかけてフジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送され大きな話題となった作品。『少女革命ウテナ』『輪るピングドラム』『ユリ熊嵐』など他に類をみない独自の作風で知られる幾原邦彦監督の最新作となるこの作品は、浅草を舞台に中学生の矢逆一稀、久慈悠、陣内燕太が、謎のカッパ型生命体“ケッピ”にカッパに変身させられゾンビの尻子玉を奪うため奮闘するなかで、人間の“つながり”と“欲望”を描いた物語だ。幾原監督ならではの斬新な映像表現と衝撃的なストーリー展開、一度聴いたら耳を離れないキャッチ―な劇中歌、中学生3人組はもちろん、ご当地アイドルのサラや謎の警官2人組・新星玲央と阿久津真武といったキャラクターたちが人気を博した。

舞台版キャストは、矢逆一稀役に舞台『刀剣乱舞』シリーズ等に出演し、ミュージカル『アルスラーン戦記』では主演を務める木津つばさ、久慈悠役に『アイ★チュウ the STAGE』や舞台『刀剣乱舞』シリーズに出演の設楽銀河、陣内燕太役にMANKAI STAGE『A3!』シリーズに出演の野口準、吾妻サラ役にTVアニメでも同役の声優を務める帝子、新星玲央役にミュージカル『テニスの王子様』やMANKAI STAGE『A3!』シリーズに出演の中村太郎、阿久津真武役にミュージカル『スタミュ』シリーズに出演の高本学が決定。
矢逆一稀役:木津つばさ
矢逆一稀役:木津つばさ
久慈悠役:設楽銀河
久慈悠役:設楽銀河
陣内燕太役:野口準
陣内燕太役:野口準
吾妻サラ役:帝子
吾妻サラ役:帝子
新星玲央役:中村太郎
新星玲央役:中村太郎
阿久津真武役:高本学
阿久津真武役:高本学
矢逆春河役:深澤大河
矢逆春河役:深澤大河
久慈誓役:横井翔二郎
久慈誓役:横井翔二郎
ケッピ役:一内侑
ケッピ役:一内侑

脚本演出には『おそ松さん on STAGE』シリーズやミュージカル『アルスラーン戦記』、舞台『この音とまれ!』など2.5次元舞台作品を多く手掛ける伊勢直弘が担当するほか、幾原邦彦がスーパーバイザーを務めることが発表された。

公演は、2019年11月28日(木)から12月1日(日)に東京・シアター1010、その後、2019年12月7日(土)、12月8日(日)に大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA WWホールで上演される。公式ホームページ先行受付が2019年9月12日(木)より開始となる。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ