デジカメとスマホの2台をワンオペで撮影したい → Amazonで格安ホルダーを買ってみたらなかなかヨロシ



スマホ1つあればカメラは十分。最新機種がリリースされるたびにそう思ってしまう時もあるが、やはりちゃんとしたカメラを構えて撮るのはいいものだ。身が引き締まるというか、写真1枚を丁寧に撮ろうとする自分がいる。

ただ、個人的にはそこで1つ問題が浮上する訳で……贅沢かもしれないが、写真に加えて動画も同時に撮りたいのだ。そしてワンオペとなるとこれまた問題があって、1人で2台を操ると視点が安定しない。どうにかならないかなぁ~できれば安い値段で何とかしたいなぁ~そう思いつつネットサーフィンいたところ、あった! あった! ありました!

・中国製品
Amazonで見つけた商品名は「ZENIC 1/4 “ネジ三脚用 フラッシュ ブラケット ストロボアジャスター デュアル L字型 スピードライト/ カメラ/ フラッシュライト用 ユニバーサル ブラケット・ホルダー ストロボプロテクター フリープレート 使い方色々(双L型)」とめちゃくちゃ長い。簡単にいえば、金属ブラケットホルダーマウントで「ホルダー」だ。

ちなみにお値段は998円。フラッシュをメインで使うグッズのようだが、カメラやスマホにも対応できるっぽい。中国製品ではあるものの、失敗しても許せる範囲の金額だからよしとしよう。物は試しってことでポチッてみたところ、数日後に商品が届いた。

袋から取り出したら、ダンボールに貼ってある「MADE IN CHINA」のシールが剥がれかけている。これくらいなら許容範囲だ。いざ箱を開けてみると……

長さが微妙に違うL字の金属(ブラケット)、そしてネジが2本。説明書は入っていないが、まぁ何とかなるだろう。

・デジカメに装着
それでは、我が相棒(バディ)である「ニコンP900」に取り付けてみるとしよう。ホルダーの組み立て方は、いろんなバリエーションがある中から「コの字」をチョイス。

ネジをつけるポイントはカメラによってさまざまだが、愛機は下にあるタイプ。ホルダーをホイホイッと組み立て、装着まではあっさりイケた。これで使いものになったら儲けもん!

なお、スマホを取り付けるホルダーは入っていない。100均とかで買うといいだろう。

果たしてどれだけ使えるのか、カメラとスマホを同時に向ける。さぁ、安いホルダー! 使えるか、使えないのかどっちなんだい!!

(^ω^)ほぼ同じでちゃんと撮れてる(^ω^)

・被写体が動いてもブレない
使ってみたところ、ネジをちゃんと締めればカメラがグラグラ動くようなこともない。外での実戦にも投入してみたのだが、特に問題は起きなかった。被写体があれこれ動いたとしても……

撮れてる撮れてる! 今回はスマホで動画、カメラで写真を撮ったのだが、ポーズをとってもバッチリ!

動いて体勢が変わり、カメラで追ったとしても……

(^ω^)ほぼ同じ (^ω^)イケるやん (^ω^)

クオリティーの高い写真を求めていれば納得いかない人もいるかもだが、気軽に撮る場合ならば十分使えると言っていい。個人の感想としてはなかなかヨロシ。次は本格的に使ってみよっと!

参照元:Amazon
Report:原田たかし
Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ