爲末大と学ぶ食育や体育 山口県周南市櫛浜小学校で開催

OVO

2019/9/12 09:00


 日本製粉(東京)は、元プロ陸上選手の為末大氏と共同で開催している「爲末大学食育学部」を9月13日、山口県周南市立櫛浜小学校で5・6年生を対象に実施する。

「爲末大学食育学部」は、近年の生活環境の社会的な変化に伴い、子どもたちの体力低下やいじめの問題が顕在化している状況から、2013年度より実施している特別授業。子どもたちに「心身ともに健康になる」ためのきっかけを与えることを目的とし、授業はそれぞれ「体育の時間」「食育の時間」「夢の時間」の3時間で構成されている。

なお、授業内容は以下の通り。

●1時間目(9:30~10:15) 『自分へのチャレンジ、体育の時間』(場所:校庭)
指導:為末大氏 /対象:櫛浜小学校 6年生
※雨天決行(雨天の場合は、1時間目より体育館での実施)

●2時間目(10:35~11:20) 『明日の体を作る、食育の時間』(場所:体育館)
登壇:為末大氏 こばたてるみ氏 /対象:櫛浜小学校 6年生

●3時間目(11:25~12:10) 『自分をみつめる、夢の時間』(場所:体育館)
登壇:為末大氏 /対象:櫛浜小学校 5・6年生

当記事はOVOの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ