美輪明宏、軽い脳梗塞で2週間程度入院 舞台が公演中止に


歌手・俳優の美輪明宏が11日、軽い脳梗塞のため、2週間程度の入院が必要と診断された。これに伴い、東京芸術劇場 プレイハウスにて上演中の『美輪明宏の世界~愛の話とシャンソンと』が12日から公演中止になることを、主催のパルコが発表した。

『美輪明宏の世界~愛の話とシャンソンと』は12日から23日までの公演が中止となる。

中止となった公演は払い戻しとなる。また、東京以外の公演の開催については、現在未定とのことだ。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ