大人っぽく上品に決める★「秋の通勤コーデ」お手本スタイル15選

folk

2019/9/12 00:00


通勤コーデは、大人っぽさだけでなく、上品さや女っぽさもしっかりとアピールしながらきれいめに決めたいので、おしゃれに見せるのがなかなか難しいですよね。

そこでおすすめなのが、おしゃれ上手さんの着こなし術をお手本にすること。今回は、秋の通勤にピッタリなコーディネートをいくつかまとめてみたので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

パンツスタイル


[natural couture] 綿麻共ベルトパンツ/セットアップ

zozo.jp

ジャケットの袖を通さず肩からさらっとかけることで、ジャケットとパンツのセットアップもカチッと決まりすぎず、程よく抜け感のあるこなれた着こなしに。

パンツスタイル

カラーパンツも、ジャケットできちんと感をプラスすれば、通勤コーデにも使えます。

秋は、明るいカラーのアイテムをコーディネートに取り入れると着映えするので、おすすめですよ。

[natural couture] 横マルべっ甲ベルト付きパンツ

zozo.jp

レースブラウスで女性らしさを演出しながら、上品さもアピールしたコーディネート。

カラー使いも明るめの色合いなので、パッと目を引く着こなしに仕上がっていますね。

パンツスタイル2

https://zozo.jp/

シックな黒レースのブラウスと、マニッシュなグレンチェック柄のパンツを合わせて、クラシカルな雰囲気の着こなしに。

クラシカルコーデは、秋こそ似合うので、ぜひ真似したいですね。

パンツスタイル3

https://zozo.jp/

ハイウエストのパンツなら、コーディネートをすっきりと見せてくれるので、ワイドなシルエットのパンツでもきれいめに着こなすことができます。

スカートスタイル


スカートスタイル

https://zozo.jp/

チェック柄スカートは、存在感がありながらもきちんと感を感じさせてくれるアイテムです。

スカートに存在感があるので、トップスや小物は、シンプルなものを合わせるだけでOK。

[kobelettuce] 動けるスーパーストレッチサイドスリットタイトスカート

zozo.jp

タイトスカートやガウンワンピースを使って、すらっとしたラインのコーディネートに。

スタイルアップを叶えたい方や、低身長さんにもピッタリな通勤コーデです。

[BARNYARDSTORM] BARNYARDSTORM / リンクルプリーツスカート

zozo.jp

こっくりとした色味が秋にピッタリなグリーンのスカート。

光沢のある素材とプリーツが大人の上品さを演出してくれているので、着心地は楽チンでも品のある仕上がりに。

[RIVE DROITE] ポリエステルツイルナロースカート

zozo.jp

セットアップなら、今年人気のワントーンコーデを簡単に作ることができます。

ウエストマークのおかげで、ワントーンコーデでも野暮ったさや地味見えが気になりませんね。

[RIVE DROITE] エコスウェードミモレスカート

zozo.jp

カーディガンもトップスのようにスカートにウエストインしてしまえば、コーディネートがすっきりとまとまり、きれいめな上品さも高まります。

タイトスカートを使うと、細見え感も格別。

ワンピーススタイル


[natural couture] 前後2WAY太ベルトワンピース

zozo.jp

ガーリーなイメージがある総レースワンピース。

きちんと感のあるトレンチコートを合わせることで、大人っぽさもしっかりとアピールし、甘さ控えめの着こなしに仕上げることができていますね。

[natural couture] スカーフ&共ベルト付き前後2WAYワンピ

zozo.jp

深みのあるブラウンのワンピース一枚で、季節感のあるコーディネートを。

落ち着いたカラーのワンピースは、一枚で着るだけだと物足りなさを感じがちなので、アクセントになる小物を取り入れるのもポイントです。

[kobelettuce] ハイネックサイドプリーツカットワンピース

zozo.jp

サイドがプリーツに切り替えられたワンピースは、上品なだけでなく、一癖あるデザインでこなれ感も抜群です。

アウターを着なくても、一枚でサマになるアイテムですよ。

[kobelettuce] 3WAYカシュクールロング丈ワンピース

zozo.jp

ウエストのリボンがアクセントになったワンピースなら、一枚でも十分存在感がありますね。

ダークなカラーが多くなる秋に、あえて明るいカラーをチョイスするのも、着映えポイントです。

[tocco closet] ラインプリーツワンピース

zozo.jp

着心地楽チンなニットワンピースですが、ラインプリーツのおかげで縦のラインが強調され、コーデ全体がすらっと見えることできれいめな印象のコーディネートに仕上がっています。

通勤中もおしゃれを楽しもう!


いかがでしたか?お好みのコーディネートはあったでしょうか?

大人っぽさも上品さもアピールしたい通勤コーデは、おしゃれ上手さんをお手本にして、通勤中もおしゃれを楽しんじゃいましょう。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ