吉岡里帆、圧倒的なかわいさ! ミニボトムで太もも解禁

クランクイン!

2019/9/11 17:00

 女優の吉岡里帆が、12日発売のファッション誌「ar」10月号(主婦と生活社)で窒息注意のかわいさを披露。ミニボトム姿でカバーを飾った吉岡は「普段はロングスカートとか太いパンツばかり履いていたので、ミニボトムで脚を出したのがすごく新鮮でした!」とコメントした。

【写真】吉岡里帆のヘルシーな肌見せも! 「ar」10月号

表紙のミニボトム姿だけでなく、ヘルシーな肌見せも惜しみなく披露している吉岡。インタビューでは「まだ来ていない」というモテ期の話や、憧れのおばあちゃん像など、チャーミングな人柄が伝わってくるトークを展開。キュートすぎるグラビアだけでなく、全国民から愛されるのも納得の深堀りインタビューにも注目だ。

ファッション企画が目白押しの今号では、内田理央が秋に着たい肌映えニット特集に登場し、ニットのタイプ別に似合うメイクを提案する。川口春奈はヴィンテージムードの秋服をスパイシーに着こなし、凛々しくもドレッシーな秋コートの佇まいは、今すぐ真似したくなる美しさを漂わせる。 森絵梨佳主演の「モテ服しか着ません宣言!」特集では、自分をかわいくエロく見せてくれる服だけを紹介する。

乃木坂46の堀未央奈は大流行中のワントーンコーデ企画に登場。甘くてキュートな装いから、スタイリッシュで大人なムードまで、振り幅自在の着こなしを見せる。堀田真由は秋ファッションに欠かせないベイクドカラーをまとって降臨。透き通るような色白肌に、こっくりくすみカラーが映えまくった8ページに仕上がった。今泉佑唯は顔まわりを劇的に彩るアクセ特集で20変化を披露。エモい雰囲気の写真とミーハー感度抜群のアクセたちがてんこ盛りで、眺めているだけで物欲が止まらない特集となっている。

指原莉乃は新コスメを駆使して史上最高にドラマティックな表情を見せ、パーリィに輝く目元の存在感が光る美しすぎる接写カットが誌面を飾る。高橋ひかるは褒められ要素満載な「ちやほやメイク」特集に登場し、17歳ならではのピュアさに加え、はにかむ表情や伏し目で大人っぽい表情を披露。日向坂46の齊藤京子は服と似合うリアルなヘアアレンジ特集で4変化。自慢のロングヘアで、三つ編みやお団子などの定番アレンジを超おしゃれにこなすテクをレクチャーする。

「ar」10月号は、主婦と生活社より9月12日発売。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ