TVアニメ『ギヴン』、第10話のあらすじ&先行場面カットを公開


2019年7月からフジテレビ“ノイタミナ”ほかで放送開始となったTVアニメ『ギヴン』より、第10話のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『ギヴン』、第10話のあらすじ&場面カット

■#10
ライブの余韻と勢いで、真冬にキスしたことに狼狽える立夏。
真冬が熱で欠席していることを知った立夏は、見舞いに行くため、真冬の自宅へと向かう。
後日、ライブの打ち上げと真冬の快気祝いを兼ねた席で、四人は自分たちのバンドの今後について話し合い、バンドの名前を考えるのだった。
(脚本:綾奈ゆにこ、絵コンテ:橋本能理子、演出:橋本能理子、総作画監督:大沢美奈/永田陽菜、美術監督:本田光平)

TVアニメ『ギヴン』は、フジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ