中居正広、スマホ決済利用に難色「パスワード覚えられない」

※画像は、『中居正広のニュースな会』公式Twitter より

 

9月7日放送の『中居正広のニュースな会』(テレビ朝日系)で、中居正広がスマホ決済アプリの「PayPay」を初体験するとともに、「パスワードが覚えられない」とスマホアプリに関する悩みを暴露した。

 

紙に書いて保存も「いつの間にか無くしちゃう」

 

スタジオにはスマホ決済対応のレジが用意され、iPhone芸人のかじがや卓哉が使い方を解説。島本真衣アナウンサーが「是非体験していただきましょう!」と呼びかけると中居は「僕ですか……」とつぶやき視線を逸らす。「移動していただいて」と促す島本アナに中居は「いや自信が(無い)。こないだドライブレコーダーのやつもできなかったじゃないですか。本当に上手くやりたいんですよ。(視聴者に)使えるようになれるって思っていただきたいんですけど本当に分かんない」と訴えた。

 

レジ横に移動した中居はスマホを手に「緊張しております」とコメント。かじがやが「PayPayって書いてあるアプリ(アイコン)を押して開いてください」と説明すると中居はタップするもスマホは反応せず、押し直してもダメ。中居は「すみません、僕乾燥してるので。だからやだ。言ったじゃないですか。僕本当に向いてなくて」と言い訳し、もう一度押し直して「うわー!来ました!」と声を上げる。

 

そして「登録方法」へ。かじがやが「まず初めに携帯番号を入力してパスワードを設定」と話し始めると中居は「1本目で申し訳ないですけど、パスワードを覚えられないですね」と発言しスタジオは爆笑。中居は「結局(紙に)書いてなんか財布に」と話し始め、「入れといたりするじゃないですか。いつの間にかなくしちゃったりとか、結局また『パスワード何だっけ?』ってココでつまづいちゃうんですよね全部。全部です」と暴露した。

 

大久保佳代子が「スマホの中のメモ用紙にパスワード(保存する)。だけど危ないですよ」と話すとかじがやは「メモアプリもメモ自体にロックかけられる」と説明。しかし中居は「ロックするのに暗証番号が必要なんでしょ?その暗証番号が分かんなくなっちゃう」と難色を示していた。

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ