山里亮太「汚いもの見た事ない目してる」CM初共演で葉山奨之のキラキラ瞳を絶賛




南海キャンディーズの山里亮太さんと俳優の葉山奨之さんが初共演するポイントサイト「ハピタス」の新CM『ウサ山くんとカメ里さん』編が、14日からテレビ放映されます。さらに、山里がCMで着用した「カメの甲羅」や、最大5000円のAmazonギフト券が当たるプレゼントキャンペーンが展開されます。

同CMでは、山里さんが焦らず上手に得する方法を知っているカメの甲羅を付けた”カメ里さん”に扮し、葉山さんはすぐに目先のお得に飛びつくウサ耳姿の”ウサ山くん“として登場。

テレビで流れる増税直前セールのCMにウサ山くんはすぐ飛びつこうとしてしまうが、カメ里さんが「まずハピタスでしょ!」とさらにお得になる方法を提案。最初は聞く耳を持たなかったウサ山くんでしたが、あれもこれもとお得な情報を聞かされるうちに垂れていた耳が次第に反応し、最後はお互い見つめ合いながら納得した表情を浮かべる…という展開になっています。



撮影現場では、監督からアドリブ演技を依頼された山里さんが悩みながらも即興で実演し、葉山さんが笑いを堪えきれなくなるというシーンも。タイトなスケジュールながら終始和やかに撮影は進みました。この様子はメイキング動画(https://youtu.be/lElaN1nQIz4)で見ることができます。

撮影後のインタビューでは、互いの演技について質問されると「やっぱり流石ですよ。今ドラマに映画にたくさん出ていますから」と山里さんが葉山さんをべた褒め。「やっぱりプロってすごいな~と思いましたよ」と手放しで俳優としての実力を大絶賛しました。

一方の葉山さんは「山さんと見つめ合いというのがすごくこう…照れるというか何というか」とコメント。これに山里さんは「奨ちゃんたらこんなに綺麗な顔してるのかって思ったよ。目キラッキラだよね。汚いもの見たことないだろう?」と返し、初共演とは思えない息の合ったやり取りを見せました。



続いて、自身で「ウサギ」(葉山さん)っぽいなぁと思うこと、「カメ」(山里さん)っぽいなぁと思うことは?と問われると、葉山さんは「思いついたら即行動!!」と回答。ロサンゼルスに行った際、行こうと思い立った日にチケットを全部取り、翌日には渡米していたという仰天エピソードを告白しました。

一方、山里さんは「人への心の閉ざし方」と回答。「カメと言えば甲羅に入るというでしょ。一度嫌いになったら一生閉じっぱなしだから」と説明し、「この恨み晴らさでおくべきか」の精神で「一度閉ざしたら、その人に心を開くことは一生ない」とのこと。名前は明かせないものの「これから一生甲羅しか見せない」という相手が4人いるそうで、その4人に対して「どういう風な末路をたどったら楽しいかっていう妄想のノートを書いています」と恐るべき事実を語ってくれました。



また、今プライベートで幸せの絶頂にいる山里さんがCMで実際に着用した「御利益」がありそうなカメの甲羅(ハッピー甲羅)が1名に当たるプレゼントキャンペーンを14日から実施。キャンペーンの詳細は、ハピタスのTwitter公式アカウント(@HapitasOfficial)で発表されるそうです。

さらに、今月10日から10月31日まで「ハピタス」で新規会員登録後にメルマガを許諾した人の中から抽選で最大5000円分のAmazonギフト券が総勢2500名に当たるキャンペーンも開催。こちらの概要や詳細は公式ウェブサイト【スマホ版】(http://sp.hapitas.jp/)【PC 版】(https://hapitas.jp/)で確認することができます。

山里亮太さんと葉山奨之さんが初共演するポイントサイト「ハピタス」の新CM『ウサ山くんとカメ里さん』編は9月14日から全国オンエア開始です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ