【ビルボード】『ヒプノシスマイク』Division All Stars新曲がアニメ初登場1位、『鬼滅の刃』OP/ED曲がトップ5入り

Billboard JAPAN

2019/9/11 15:07



2019年9月16日付(集計期間:2019年9月2日~9月8日)の“JAPAN Hot Animation”チャートで、Division All Starsの「ヒプノシスマイク -Alternative Rap Battle-」が1位に立った。

男性声優キャラによるラップバトルプロジェクト、ヒプノシスマイクのスマートフォン向けアプリゲーム『ヒプノシスマイク-Alternative Rap Battle-』の主題歌である本曲は、メインキャスト12名によるDivision All Starsの新曲だ。9月5日にデジタル配信がスタートし、ダウンロード2位、Twitter 2位、動画再生4位、ストリーミング5位と、指標ごとの首位は獲得とならなかったが、この4指標のポイントで初登場にしてアニメチャート首位を獲得した。

2位には、TVアニメ『鬼滅の刃』のエンディングテーマであるFictionJunction feat. LiSAの「from the edge」が初チャートイン。9月2日にダウンロードフル解禁され、「ヒプノシスマイク -Alternative Rap Battle-」を上回ってダウンロード1位を獲得した。このリリースに合わせて、LiSAが歌うオープニング曲「紅蓮華」もポイント上昇を見せ、ダウンロード5位、CD読み取り回数のルックアップ6位、CDセールス5位、Twitter 4位、ストリーミング8位、カラオケ6位で前週12位から当週5位にジャンプアップ。7週ぶりにトップ5に返り咲いた。

前週まで7週連続1位を獲得していた映画『天気の子』の主題歌のRADWIMPS「愛にできることはまだあるかい」は当週3位、同じく劇中曲の「グランドエスケープ feat. 三浦透子」は前週2位から4位へと順位を下げた。

8位には、TVアニメ『戦姫絶唱シンフォギアXV』より風鳴翼(水樹奈々)の「Defender'Z Brand!」が初登場。9月4日にCDリリースされ、CDセールスとルックアップで1位を獲得している。

◎【JAPAN Hot Animation】トップ10
1位「ヒプノシスマイク -Alternative Rap Battle-」Division All Stars
2位「from the edge」FictionJunction feat. LiSA
3位「愛にできることはまだあるかい」RADWIMPS
4位「グランドエスケープ feat. 三浦透子」RADWIMPS
5位「紅蓮華」LiSA
6位「インフェルノ」Mrs. GREEN APPLE
7位「Defender'Z Brand!」風鳴翼(水樹奈々)
8位「ハルノヒ」あいみょん
9位「打上花火」DAOKO × 米津玄師
10位「お願いマッスル」紗倉ひびき(ファイルーズあい),街雄鳴造(石川界人)

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ