「あな番」で眠ってばかりの袴田吉彦のウラで元嫁・河中あい再婚発表の“波紋”

アサ芸プラス

2019/9/11 09:59


 9月8日に最終回を迎えたドラマ「あなたの番です」(日本テレビ系)。2クール放送のスタート当初はあまり話題にならなかったが、終盤ではオンエア直後にはドラマタイトルや登場人物らの名前がツイッターのトレンド入りするほどの大人気に。ネット上ではさまざまな考察が活発に交わされた。

そんな最中の、9月1日に同ドラマ公式インスタグラムに投稿された1つの動画が注目された。ドラマでは加害者・桜木を演じる筧美和子と被害者の久住を演じる袴田吉彦がじゃれ合いながら「私たぶん人生で袴田さんしか殺してない」と筧が言うと「殺したの!? 殺さないでもう」と袴田がツッコむと、筧は「もう1人いるかもしれない。わからないですよ」と意味深なことをつぶやいたのだ。

「8月25日放送の第18回で久住は、脇腹に桜木(筧)から注射を打たれて歩道橋から殺されそうになり、またしても入院しました。そのためネット上には『久住さんが入院して寝てばかりいる間に、元嫁の河中あいが再婚報告に来ましたよ』との声があがったんです。袴田の“アパ不貞”をきっかけに離婚した元嫁の河中は、9月2日放送の『ノンストップ』(フジテレビ系)に出演。シングルマザーとなったことで仕事をする必要に迫られ、求人雑誌で事務職募集の会社を探し、面接を受けた会社にいた5歳年下の取締役男性と結婚する予定だと報告したんです。袴田にはもちろんこの再婚のことは報告済みで『おめでとうございます。娘をよろしくお願いします』と丁寧な言葉で祝福されたそうです」(女性誌記者)

最終回の展開がまったく予測できなかった「あな番」と同様、河中の再婚も誰が予測できただろうか。

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ