朝の時間を有効に使う短期集中の家事術♪洗濯・掃除・食事などに役立つコツをご紹介☆

folk

2019/9/11 01:40


料理や洗濯などやらなくてはならない家事は多くありますが、子育てや仕事などで家事がスムーズに回らないこともありますよね。今回は、朝の時間を有効に使う洗濯・掃除・食事などの家事のコツをご紹介します。

少しの工夫で短時間で部屋を掃除できたり、食事の準備がスムーズにできるなど様々なコツをご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

朝時間を有効利用!家事のコツ特集

効率良く時間を使える家事術


朝 家事

instagram.com

1日に行う家事は多くありますが、効率良く家事を消化できれば、いろいろなメリットが得られますよね。

例えば、家事の時間を圧縮することでスケジュールに余裕が生まれます。

他には部屋のあちこちを掃除しておくことで汚れが蓄積しにくくなり、大掃除の際の負担をぐんと減らせたりします。

ぜひ、ご紹介する家事のコツを取り入れて家事の負担軽減にも役立ててみてくださいね。

家事のコツ

洗濯機のスイッチをON


朝 家事2

instagram.com

起床してからすぐ行いたいのは、洗濯機のスイッチを入れることですよね。

洗濯物の量を抑え、できるだけ早く脱水まで済ませて干したいという場合には、夜の洗濯と分けて5割程度に収める方法もあります。

季節やスケジュールなどを考慮しながら、自分に合ったスタイルを取り入れるのが良いでしょう。

乾いた洗濯物を取り込む


朝 家事3

instagram.com

夜の間に洗濯物を干していた場合は、朝のうちに取り込んで畳んでおければ、帰宅後の家事負担を減らすことができますね。

朝 家事4

instagram.com

タオルやパジャマなどは、洗面所や脱衣所に収納場所を設けておけば動線がコンパクトになり、素早く仕舞うことができて便利ですよ。

積もっている埃は上から取り除く


朝 家事5

https://www.arekore-market.com/

夜のうちに家具や床に降り積もった埃は、人が歩いて活動を始めると舞い上がりやすくなるため、家族が起床する前までに済ませてしまうのがベストです。

壁にデイスプレイしているミラーやアートフレームなど、高い場所からからはじめるのが良いでしょう。

こちらのフェザーダスターは全長110cmもあるので、高い所の掃除もスムーズです。

掃除機を掛ける前に床の埃を取り除く


朝 家事6

instagram.com

床に落ちている埃や髪の毛、食べこぼしなどをすっきりと拭き取れるクイックルワイパーがあれば、床掃除が時短で済ませられますよ。

小回りが利くため階段の掃除にも向いており、上階に家族の寝室がある場合は、起こしに行くついでに持参すれば階段掃除がすぐに済ませられます。

コードレス掃除機は便利


朝 家事7

instagram.com

クイックルワイパーなどで床の埃やゴミを取り除いておけば、掃除機を掛ける時に排気によって舞い上がることがなく、スムーズに掃除機がかけられます。

コードレス掃除機なら気軽に取り出して使うことができ、省スペースで収納もできるため、持っていると役立ちます。

お弁当作りをスムーズに


朝 家事8

instagram.com

お弁当に使うピックやおかずカップなどは、引き出しを開けた時に一目瞭然の状態にしておけば、準備から出来上がりまでスムーズにこなせます。

1ケースに1種類だけ入れておけば見つけやすく、サッと取り出せるスタイルに。補充する場合も簡単に済ませられるのも◎。

朝食準備の時短ワザ


朝 家事9

instagram.com

ジャガイモやタマネギなど具沢山のスープは、野菜からのダシで味わい深く、栄養素も高くて朝食にピッタリ。

野菜は大きさを揃えてカットしておけば、炒める時に火の通りが均一になりますね。

こちらのお家では前日の夜にこれらの野菜を炒め、スープを仕上げているそう。

朝 家事10

instagram.com

メインになるパンメニューは、トーストに野菜やチーズなど好みの具材をトッピングしています。

こちらは、ピザトースト・ツナマヨ・カレーチーズのラインナップ。

これらも前日までに仕上げ、それぞれ1枚ずつラップにくるんでからフリーザーバッグに入れ、冷凍保存にしておきます。

朝 家事11

instagram.com

こちらは、先程ご紹介した野菜スープとアレンジトーストを含む朝食の光景です。

彩り豊かで食べ応えがあり、栄養バランスも良いメニューが完成しています。

前日の準備のおかげで、朝食作りの時間を短縮することができますね。

ワンプレートに盛り付ければ、洗い物を減らすことができるのも良いですね。

夕食作りまでこなして効率的に


朝 家事12

instagram.com

朝にまとまった時間が取れる場合には、夕食のメニューの下ごしらえや下調理などを済ませたりしておくと良いでしょう。

野菜をカットしたり、肉や魚の下処理をして調味液に漬けるなどしておくだけでも、スピーディな調理につながります。

こちらは夕食作りを完成させている理想的なスタイル。朝の時間に済ませておけば、1日を快適に過ごせますね。

シンクは洗剤に漬けて


朝 家事13

instagram.com

シンクはサッと丸洗いした後に、排水溝や部品に洗剤を吹きかけておけば、こすり洗い不要でピカピカに。

朝家事の習慣にしておけば、汚れが付着せず大掃除の手間を減らすのにも効果的です。

洗面台にはクエン酸スプレーを


朝 家事14

instagram.com

石鹸カスや水垢がこびりつきやすい洗面台は、毎日こまめに掃除しておくのがおすすめです。

特に水垢は、放置しておくと落とすのが難しくなるため、水垢の汚れに効果的なクエン酸スプレーを常備しておくのがよいでしょう。

最後に洗面所を使った人が、鏡や水栓などもまとめてスプレーして拭き取るスタイルなら、汚れも溜まらずキレイな状態を持続できます。

トイレ掃除は手早く済ませる


朝 家事15

instagram.com

トイレは限られた空間なので日常的な掃除なら短時間で済ませられるため、5ステップで掃除を完了させておきましょう。

まず除菌シートでタンクの外側を拭き、次に便器の中をトイレ用ブラシでこすり、その後に便器の本体部分を除菌シートで拭いておきます。

そして便器周辺の壁と、床全体を除菌シートで拭いておけばキレイな状態に整い、雑菌の繁殖やニオイが染みつくのを防ぐことができますよ。

浴室内は水切りをしておく


朝 家事16

instagram.com

家族が朝にシャワーやお風呂を使用することがある場合、換気していても水分が残っていると乾燥しづらくなり、カビやぬめりが発生しやすくなることも。

スクイジーがあれば壁や鏡、棚などに付着した水分を手早く水切りできるため、浴室内の乾燥を促すのに効果的ですよ。

家族の帰宅が遅く、夜中にお風呂掃除ができない時などにも活躍するので、持っていると便利に使えるのでおすすめです。

まとめ


今回は、短期集中で朝の時間を有効に使える家事術についてご紹介しました。短時間で効率的に家事をこなせれば、時間や気持ちに余裕が生まれ、1日の過ごし方に変化が生まれますよね。

ぜひ、ご紹介した実例を参照し、朝の時間を有効に使う家事術を活用してみてくださいね。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ